ぶーぶー じどうしゃ (0.1.2.えほん)

著者 :
  • 福音館書店
3.95
  • (99)
  • (61)
  • (88)
  • (8)
  • (3)
本棚登録 : 1383
感想 : 86
  • Amazon.co.jp ・本 (20ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784834015317

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 1.4才 この絵本に出会ったのは1.2才くらいの頃。お友だちが読んでもらってるのを隣でみて以来大はまりして、最初の頃は1日に20回以上読んでました。支援センターや図書館などから借りてしのいでたのを先日やっと購入。日に20回はないけど相変わらず好きみたいです。おかげで暗記しました。

  • 息子1歳4ヶ月

    しょうぼうしゃが特に細かくリアル!
    『ずかん・じどうしゃ』を気に入っていたので、こちらも。
    脇にいる猫や子供がかわいい(^^)

  • 長男も0歳、1歳とお気に入りだったが、ここにきて次男1歳2ヶ月が大変お気に入り。読んでくれと催促もするが、自分でめくって見入っていることも多い。止まらない。。。

  • ページをめくるたびに、「はたらく車」が、迫力いっぱいに大きく描かれている絵本。
    車が好きな子どもがいるなら、この本で「ブーブー」と興奮しそう。
    ただ、時代が変われど、車体は昔のまま旧式なのが、愛着があっていい。

  • 犬とか猫の絵が好きで、めちゃくちゃ何回も読まされた。ポストの入れ口を目!という。

  • 1y3m自分が乗り物に興味がないので、出来れば電車も自動車も好きにならないでほしいと思ってたけど‥やっぱり好きになってしまいました、毎日両手に車と電車のおもちゃを持ってます。でも不思議なもので、好きなものの本、読ませてあげたくなる、笑顔がみたい、喜んでほしいと思う。この本は、乗り物好きな子にぴったりの絵本。子供騙しではなく、詳細に描かれている。大人も見ていて楽しい。子は、自動車の脇に描かれてる子供が気になるようで、よく指を指している。

  • 乗り物好きの次男、大好き。
    古い本なので、車の形が古くて懐かしい。

  • 車好き次男、大好き。
    ちょっと古い本なので、車の形も古くて懐かしい。

  • 2m16d
    軽自動車、救急車に郵便車、ゴミ収集車、細部まで細かく描かれている。
    宅急便の車にヤマト運輸と黒猫が書かれていて笑った。
    乗り物好きな子になるかな?

  • 1歳5ヶ月
    ぶーぶー、ぴーぽーと言いながら読んでた。
    絵が大きくて見やすくてとても良かった。

全86件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

絵本作家、アートディレクター。東京都生まれ。東京美術学校図案科卒業。横浜シネマ漫画映画研究所員、中学校の講師を経て、絵本・百科事典などの挿絵を担当。代表作に「しょうぼうじどうしゃじぷた」「のろまなローラー」「とらっく とらっく とらっく」「しゅっぱつ・しんこう!」「ずかん・じどうしゃ」「とべ!ちいさいプロペラき」(以上、福音館書店)など。乗り物絵本の第一人者として名高い。

「2018年 『ちいさいサンパン』 で使われていた紹介文から引用しています。」

山本忠敬の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×