もう おきるかな? (0.1.2.えほん)

著者 :
  • 福音館書店
3.57
  • (31)
  • (28)
  • (68)
  • (10)
  • (1)
本棚登録 : 502
レビュー : 60
  • Amazon.co.jp ・本 (20ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784834015355

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • Bookスタートでもらった本。
    うさぎや動物が大好きになりました。動物園でうさぎを見て大興奮してくれたので、良かったと思います。

  • ●おはなし会にて。
    ● いろんな動物がでてきて 、0・1歳児も反応してくれる。

  • 1歳1ヶ月
    「どうぶつのおかあさん」を読んでいると、思い出したようにこの絵本を持ってくる。逆もしかり。同じだよ、こっちにも猫がいるよ、と教えてくれようとしているのかな。最近は絵本同士で接点を見つけるようになっている。言葉を聞いて、絵を見て、物を理解しつつあるんだろう。もっと本物も見せてあげたい。

  • 起きるかな?

  • 2017.1.30
    息子の最初の検診で市からもらった絵本。ながーい付き合い。寝ている動物の親子が起きる、の繰り返し。1日の大半を寝る&起きるを繰り返して過ごす赤ちゃんと同じ。動物がしっかりと細かく愛らしく描かれているので、赤ちゃんでも絵とお話を楽しめる。動物の寝てる姿ってかわいいな。

  • 1歳4か月、5か月

    動物たちが寝ていて、おきるかなで、次のページであーおきたとくりかし。寝ている姿がかわいいし、おきて伸びている姿もかわいいし、よく描かれている。
    表紙のうさぎが好きみたい。

  • 大きくあくびをしながら起きる動物達がとてもリアルで、そして可愛い。のーんびりしてしまう絵本。娘は出てくる動物は全部言えるようになっているので、表紙からもう「うさぎー!」と叫ぶ。最近「ちょっと静かにしててくれないか」と思う事がときどーき出てきた・・・。(1歳11ヶ月)

  • 20171126

  • 2017/08/12 1歳7ヶ月/図書館

全60件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

1935年、愛媛県に生まれる。早稲田大学第一文学部国文科卒業後、コロンビア大学大学院で児童図書、および図書館学を学ぶ。絵本に、『ふしぎなたけのこ』『かさ』(以上福音館書店)、『こぎつねコンとこだぬきポン』(童心社)など多数。訳書に、『時の旅人』(アトリー作)、『思い出のマーニー』(ロビンソン作)(以上岩波書店)などがある。2011年永眠。

「2016年 『にわとり城』 で使われていた紹介文から引用しています。」

松野正子の作品

もう おきるかな? (0.1.2.えほん)を本棚に登録しているひと

ツイートする