もう おきるかな? (0.1.2.えほん)

著者 :
  • 福音館書店
3.62
  • (49)
  • (42)
  • (89)
  • (14)
  • (2)
本棚登録 : 1217
感想 : 79
  • Amazon.co.jp ・本 (20ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784834015355

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 1y4m
    ブックオフのクーポン合わせで購入できた本。本格的な描写。子どもがニコニコ笑う。何度もリピートする。

  • リアルな動物たちの絵がかわいい!
    あー、おきた!が癖になる。

  • 動物さんが起きたページでは「起きたね〰」と嬉しそう。ペットショップで寝てるハリネズミや猫を見て「起きるかな〰?」と静かに見てた。

  • 3:2

  • 10m
    やぶうちまさゆきさんのリアルな動物の絵が好きな娘はこの本もお気に入り。
    動物が起きたページではきゃー!と喜ぶ。

  • 記録

  • 1y7m
    おきたときにニコニコして嬉しそうにします。
    もっと動物の名前が言えるようになったらまた読みたいです。

  • いろんな動物の寝起きの様子。

  • ねこのところがおもしろかった。

  • 動物たちの寝顔が愛らしい絵本。

全79件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

1935年、愛媛県に生まれる。早稲田大学第一文学部国文科卒業後、コロンビア大学大学院で児童図書、および図書館学を学ぶ。絵本に、『ふしぎなたけのこ』『かさ』(以上福音館書店)、『こぎつねコンとこだぬきポン』(童心社)など多数。訳書に、『時の旅人』(アトリー作)、『思い出のマーニー』(ロビンソン作)(以上岩波書店)などがある。2011年永眠。

「2016年 『にわとり城』 で使われていた紹介文から引用しています。」

松野正子の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×