ばばばあちゃんの おもちつき (ばばばあちゃんの絵本)

  • 福音館書店
3.79
  • (23)
  • (33)
  • (40)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 495
感想 : 35
  • Amazon.co.jp ・本 (28ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784834015607

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • おうちでお餅つきしてみました

  • 図書館本。長女選定本。すりこぎを使っておもちを作る。大根おろしと和えたり、あんころ餅にしたり、海苔巻き餅にしたり。炒った胡桃をすり鉢ですって、味噌と砂糖と一緒に少し煮たタレも美味しそう。

  • 図書館本。長女選定本。すりこぎを使っておもちを作る。大根おろしと和えたり、あんころ餅にしたり、海苔巻き餅にしたり。炒ったクルミをすり鉢ですって、味噌と砂糖と一緒に少し煮たタレも美味しそう。

  • 皆んなと楽しい、色んなおもち作り。レパートリー豊富。

  • 4歳半けっこうお気に入り。

    これは、実用絵本?科学絵本?(かがくのとも傑作集だから)
    いろんなおもちの作り方と食べ方。
    びっくりもちは、マズかったらおかしもお餅も無駄になりそうでちょっとイヤかも。おいしければいいけどね。

  • 2018年度 幼稚園年長
    おもちつきの経験があまり無かったようでしたが
    興味深く聞いてくれ、絵も見ながらたくさん反応してくれました。

  • ばばばあちゃんとおもちづくり。お正月に。いろんなおもちをつくる。

  • いろいろなアレンジのおもちが出てきて、見ているだけでおもちが食べたくなってくる絵本です。
    この本を読んでから、五平もちを娘と一緒に作りました。

  • すぐに こんな 楽しい おもちを 作れるなんて ばばばあちゃんは スゴい♪

  • 2歳9カ月

全35件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

さとうわきこ 東京に生まれる。児童出版美術家連盟所属。絵本『とりかえっこ』(ポプラ社)で第1回絵本にっぽん賞受賞。現在は長野県の岡谷市と八ヶ岳で「小さな絵本美術館」を主宰しながら、絵本の創作に従事している。「ばばばあちゃんの絵本」シリーズ以外の主な絵本には、『ちいさいねずみ』(借成社)、『おつかい』『るすばん』『せんたくかあちゃん』『くもりのちはれせんたくかあちゃん』(以上福音館香店)、『わっこおばちゃんのしりとりあそび』(童心社)などがある。長野県在住。

「2019年 『ばばばあちゃんのおはなしセット(10冊)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

さとうわきこの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
なかがわ りえこ
エリック=カール
モーリス・センダ...
なかの ひろたか
トミー=アンゲラ...
有効な右矢印 無効な右矢印

ばばばあちゃんの おもちつき (ばばばあちゃんの絵本)を本棚に登録しているひと

ツイートする
×