きりのなかのはりねずみ (世界傑作絵本シリーズ)

制作 : フランチェスカ ヤルブーソヴァ  Yury Norshteyn  Francheska Yarbusova  Sergey Kozlov  こじま ひろこ 
  • 福音館書店
3.84
  • (74)
  • (55)
  • (104)
  • (4)
  • (0)
本棚登録 : 513
レビュー : 79
  • Amazon.co.jp ・本 (40ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784834017052

作品紹介・あらすじ

きりのなかではりねずみが体験したのは、あこがれ、おどろき、おそれ、そして、よろこび…、そう、人生そのものなんだ。映像の詩人と呼ばれ、世界的に評価の高いロシアのアニメーション作家ノルシュテインが、短編アニメーションの傑作『きりのなかのはりねずみ』を、新たに絵本として見事に表現してくれました。絵は、ノルシュテイン作品の美術監督でパートナーでもあるヤルブーソヴァが担当。詩情あふれる、美しく、味わい深い絵本です。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 絵本のレビューは書かないことにしてるけど(書き始めると本棚が絵本ばっかりになる)久々に書きたくなった一冊。
    やわらかくて包み込むような色彩、だけど夜の静けさとか闇にひそむもののこわさが伝わってくる!
    でまた、はりねずみくんのとぼけたような怯えたような表情がカワイイ。
    とにかく素敵な絵本!

    • 猫丸(nyancomaru)さん
      「闇にひそむもののこわさが伝わってくる!」
      ふわっと浮かび上がってくるとドキっとしますね。
      ヤルブーソヴァは、「アオサギとツル」「きつねとう...
      「闇にひそむもののこわさが伝わってくる!」
      ふわっと浮かび上がってくるとドキっとしますね。
      ヤルブーソヴァは、「アオサギとツル」「きつねとうさぎ」どれもタッチが違って、興味深いイラストレーターだと思います。。。
      2013/08/17
  • 映像も好きだけど絵本もだいすき。
    こわいくせに、不安なくせに、自分よりも他の動物の心配をするそんな君がわたしはどの動物よりも愛しかった。本当に。

  • モスクワ留学中に原著を。ГУМの本屋さんにて。

    海を渡るときは、必ず絵本を探します。
    拙い英語やロシア語やそのほかで、
    あなたの国で最もトラディショナルでポピュラーな絵本を、私にください。と

  • はりねずみが霧の中を待ち合わせにむかう。ちょっとした冒険気分。暗いからか反応はいまいち。白馬がきれい。

    C8798

  • ロシアの絵本です。日が沈み、はりねずみは星を一緒に見るためにこぐまの家にでかけます。こぐまの好きな野イチゴのハチミツを持って。途中、深い霧が出てきて、こぐまの家に辿り着くまで、いろんな体験をしたはりねずみでした。ノルシュティンとユズロフ・作、ヤルブーソヴァ・絵、児島宏子・訳 「きりのなかのはりねずみ」、2000.10発行。

  • ホラー?
    霧の中で迷子になってしまって・・
    白い馬はなに・・

    ずっと何かに怯えているようなはりねずみの目や
    こぐまの表情がすきだった

    はりねずみとこぐまの後ろ姿もかわいいな

    アニメーションが見たい

  • 表紙のはりねずみが可愛くて手に取りましたが、お話はなんだかとってもシュール。

    はりねずみが霧の中で迷い、不思議なものを沢山見て、最後には川に落ちてしまう。そして、やっとのことで、友だちのこぐまの家へたどり着く。
    でもこぐまはお土産の心配ばかり。はりねずみも霧の中でみた馬をぼんやり思い出している。

    不思議な後味のお話し。

  • 1歳半では少し難しかったかな。

  • こういう脈絡のない出来事が起こる作品は、しっちゃかめっちゃかな印象を受けるだけだったりするけど、この作品は本当に幻想的な感じがした。

  • 妙に気になる絵本。字が暗すぎて読めない!と思ったが、それすら幻想的な森の中を表してるようでもあり。いつもの道中、夢か現実か、はりねずみは様々な動物と交流する。不思議な読後感で、もう一度よんでみたい。

全79件中 1 - 10件を表示

ユーリー・ノルシュテインの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
トミー=アンゲラ...
A.トルストイ
小川 未明
シェル・シルヴァ...
エドワード ゴー...
シェル・シルヴァ...
モーリス・センダ...
ばーじにあ・りー...
にしまき かやこ
有効な右矢印 無効な右矢印

きりのなかのはりねずみ (世界傑作絵本シリーズ)を本棚に登録しているひと

ツイートする