くまのパディントン

  • 福音館書店
3.85
  • (41)
  • (39)
  • (54)
  • (4)
  • (0)
本棚登録 : 446
感想 : 53
  • Amazon.co.jp ・本 (224ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784834018028

作品紹介・あらすじ

南米のペルーからロンドンにやってきたくまのパディントンは、ひょんなことからブラウンさんの一家と暮らしはじめました。ママレードが大好きで、いつも困った事件にまきこまれるけれど、いつも運よく逃れてしまうパディントンは、たちまち街の人気者になります。人気シリーズの第一作。小学校中級以上。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 前々から一度は読んでみたかった児童書。

    一般的に知られているパディントンのイラストとちょっとイメージが違うけれども挿し絵がとてもキュート。まぁ、こっちが本家なんだけど。特に上目遣いがなんとも。
    思わず声を出して笑ってしまうようなエピソードがいっぱいで御内の子育てを見ているようで心温まります。

  • 絵もかわいいし、
    めちゃくちゃ面白かった。
    もう一回読みたいけどちょっと長い・・・
    けど、長いからこそあの面白さが生まれると思う。

  • かわいー!!
    なんだこのかわいらしさは!!!
    姿かたちもかわいいんだけど、パディントンの思考と行動がもうたまらん。シリーズ読破したいな。

  • 20210313 読了
    覚書
    ・どうぞこのくまのめんどうをみてやってください
    ・はじめてのおふろ
    ・パディントン地下鉄に乗る
    ・百貨店での出来事
    ・パディントンと名画
    ・パディントンの芝居見物
    ・海べでの冒険
    ・消えてなくなる手品

    暗黒の地ペルー ルーシーおばさん
    ブラウン夫妻(ヘンリー&メリー) ジュディ ジョナサン 
    家政婦バード お十一時ココアのグルーバー 隣人カリー

    お友達の子供にプレする本①
    小学校時代、こういう本を読みたかったな。
    世界名作全集や赤毛のアン、不思議の国&鏡の国の
    アリスくらいしかなかったから、今時の子供は
    いいなぁ~羨ましい。
    2012年版はパディントンがカラーになっていますが
    私は素朴なイラストの初版&第2刷の方が好み。
    どちらも可愛いには違いないのですけどw
    数十年ぶりに児童書を読みました。ほっこり♪

  • 小学校の頃に好きだった本。大人になってから読み返したくなって、つい購入。くまのパディントンが周りを巻き込み、やらかしてしまう姿が可愛らしい。
    「だいたい人間というものは、こっちがわけを話しても、あまりよくわかってくれないものですが」パディントンのセリフもいちいち面白く、ほっこりした気持ちになる作品。

  • パディントンはどんなくまなのか、そんなところに注目して読めたら良いなと思います。

  • 原著を読みつつ参照して読んでみました。いかにも児童書らしい物語調の日本語が読んでいて楽しいです。

  • パディントンが、ママレードを食べるだけで、体中がべたべたになるのがおもしろかった。ぼくはママレードがにが手だから、たくさん食べられてすごいと思う。ぼくもあん黒の地にいたら、パディントンと同じようにする。あん黒の地は、いやだ。ブラウンふさいの家に行かれるといいな。イギリスに行ってみたい。まつおかきょうこさんは、こんなに長いのをやくしてすごい。(小2)

  • パディントンだー

  • 南米の。ぺルーからロンドンにやってきたくまのパデイ
    ントンは、ひよんなことからブラウンさんの一家と暮ら
    しはじめました。ママレードが大好きで、いっも困った
    事件にまきこまれるけれど、いつも運よく逃れてしまう。ハディントンは、たちまち街の人気者になります。人気シリーズの第一作。

    =================
    可愛かった*ଘ(੭*ˊᵕˋ)੭*

全53件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

英国の児童文学作家。1926年生まれ。58年『くまのパディントン』を発表。シリーズ化された「パディントン」は現在も世界中で人気を博している。大人向けのミステリー「パンプルムース氏」のシリーズでも知られる。

「2019年 『人形の家にすんでいたネズミ一家のおるすばん』 で使われていた紹介文から引用しています。」

マイケル・ボンドの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
森 絵都
東野 圭吾
三島由紀夫
劇団ひとり
有効な右矢印 無効な右矢印

くまのパディントンを本棚に登録しているひと

ツイートする
×