ここよ ここよ (0.1.2.えほん)

  • 福音館書店
3.56
  • (22)
  • (36)
  • (50)
  • (9)
  • (2)
本棚登録 : 694
感想 : 44
  • Amazon.co.jp ・本 (20ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784834019032

作品紹介・あらすじ

「どこに いるの?」の呼びかけに、お母さんの陰に隠れていた動物の赤ちゃんたちが顔をのぞかせます。めんどりの羽の下のひよこも、お母さんに抱かれたオランウータンの赤ちゃんも、みな幸せそうな表情をしています。藪内正幸さんの、緻密で繊細なタッチで描かれた動物の親子には、あたたかく幸せな「ハチミツ色」の時間が感じられます。ひざの上で絵本を見ている赤ちゃんは、お母さんの体温とともに、動物の親子のあたたかなぬくもりも感じ取ってくれることでしょう。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 0y10m
    コロナでどこにも行けず、家で読み聞かせに明け暮れた日々にブックオフで見つけて購入した本。しばらく興味を示さなかったが、1y過ぎてみるようになり、1y5mで、コッコといいながら持ってくる。

  • ここにいるよ、と見つける楽しさがある。
    いろんな種類の動物が出てくるのも良い。

  • はなもっち初めての絵本(2ヶ月)
    ラックに寝るはなもっちにままもっちが読み聞かせる。
    ぱぱもっちはその様子を動画に撮っていた。

  • よんだつもりになっていたので、借りてよむ。

    どこに いるの?
    どうぶつの あかちゃん
    ここよ ここよ

    繰り返しのあかちゃん絵本。
    見開きで二回で、一種類ずつの動物。
    あかちゃんがちょっと見えている状態でどこかな?、次の見開きでここよここよ。
    動物・探す絵本・繰り返し・やぶうちさんの絵で、すごく満足感があります。
    よみおわったら大人なのにちょっと疲れていました。
    表紙の答えは裏表紙にあります。

  • 2歳1ヶ月
    どこにいるのー?と絵本を読むと動物の赤ちゃんを見つけて指差しながら「ここよここよー」と言ってくれます。

  • 動物好きだからハマるだろうと思ったら、そうでもない。
    一緒に用意した「だれかなだれかな」の圧勝でした。
    赤ちゃんが隠れてる様子と見えてる様子の違いが分かりにくいのかも。
    別に最初から隠れてないじゃん!て感じですかね。
    うちには動物の写真図鑑もあるし、見慣れていたのもあるかも。
    私は可愛い絵だと思うのですけどね。

  • 0歳9ヶ月 図書館

    動物の絵がリアルでとてもよかった。
    どこかな?と言って探しながら読み聞かせ。

  • 赤ちゃんがどこにいるか探すのが楽しかったです。

    1歳9ヵ月

  • ●読み聞かせ。
    ●動物たちの赤ちゃんはどこにいるかな?

  • 図書館で借りた
    一歳0ヵ月

    動物とその赤ちゃんが、りあるっぽく描かれてる。カンガルーは表紙と裏表紙だけででてこない。
    娘は自分でチラチラめくって、動物を指差して興奮してるから何回も動物の名前を教えたり、動物モノマネしている。ペンギンのところがすきでいつも大興奮する。

全44件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

1924年福岡県生まれ。文化学院文学部卒業。詩人・児童文学者。北海道、樺太(サハリン)で幼少期を過ごす。『ちびっこカムのぼうけん』(理論社)、『くまの子ウーフ』(ポプラ社)、『ふらいぱんじいさん』(あかね書房)など、世代をこえて読み継がれる作品が多くある。絵本に『はけたよ はけたよ』(偕成社)『たまごのあかちゃん』(福音館書店)など。ましませつこ氏とコンビを組んだ絵本に『おいしいよ』『うめぼしさん』(こぐま社)がある。産経児童出版文化賞、日本児童文学者協会賞など、受賞多数。

「2022年 『りぼん ちょうだい』 で使われていた紹介文から引用しています。」

かんざわとしこの作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×