ソーグのひと夏 (オリヴィエ少年の物語3) (福音館文庫 物語)

制作 : 堀内 紅子 
  • 福音館書店
4.40
  • (3)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 13
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (491ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784834021899

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • この一夏使ってゆるゆると読了。
    だって イッキ読みはもったいないんだもん。
    食べ物の描写、風景の描写
    『言葉の洪水』がこれでもか!なのに
    魅力的だから煩くない、を堪能。

    国が違っても懐かしいと感じさせる
    共通項があるもんです。
    夏休みって心身ともに子供が成長する季節だったなぁ。
    最後の数ページでうっかり号泣。
    家で読んでいてヨカッタ。
    あの無口でそっけなく見えたおばあちゃんが・・・

    人の心の中までは判らないものです。
    外からの態度だけでは推し量れない
    深い情 深い心を抱え持っている。
    昔の人の降り積もる想いとかも 土地に沁みこんでいたり
    そこに現在すむ人に共鳴して存在するけど
    言葉に言い表すのは難しい。
    それを掬い出して救い出せるのが
    芸術家だったり学者だったりするんだなぁ

    これを貸してくれた女史に感謝。
    お蔭様でいい夏デシタ。

全1件中 1 - 1件を表示

ロベール・サバティエの作品

ソーグのひと夏 (オリヴィエ少年の物語3) (福音館文庫 物語)を本棚に登録しているひと

ツイートする