サンタクロースとぎんのくま (世界傑作絵本シリーズ)

制作 : マレーク・ベロニカ  Mar´ek Veronika  みや こうせい 
  • 福音館書店
3.95
  • (5)
  • (10)
  • (6)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 73
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・本 (46ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784834022926

作品紹介・あらすじ

妹のために銀のくまを手に入れようと、兄のマルチは雪の深い森をサンタクロースのもとへと向かいます。妹思いのマルチの冒険が、新鮮な色づかいで描かれる、素朴で心温まるクリスマス絵本。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • すてきな兄弟とサンタクロースのおはなし。おおかみイイね!

  • ロングコートのサンタだ!ポッケに子鬼?調べ心がムクムク。

  • 季節外れのこの時期に読んでみた。
    くまがほしい兄ちゃんおもしろい。

  • モニカのおにいちゃんマルチは、モニカがマルチとおなじぎんのクマをサンタさんから欲しかったというので、サンタさんを探しにいきます。そして、苦難をのりこえ・・

  • クリスマスがやってきますね。毎年山のようにでてきますが、長く使える本は…これはどうかな?

全5件中 1 - 5件を表示

著者プロフィール

1937年ハンガリーのブダペスト生まれ。国立人形劇場のスタッフとして働いた後、絵本作家に。その作品は世界中の子供たちに、ずっと愛され続けている。主な作品に『ラチとらいおん』『ボリボン』(福音館書店)、〈ブルンミとアンニパンニ〉シリーズ、〈キップコップ〉シリーズ、『ぼくとおにいちゃん』『のりものにのって』『きのうきょうあした』(風濤社)など。


「2017年 『とんとん だあれ?』 で使われていた紹介文から引用しています。」

マレーク・ベロニカの作品

ツイートする