くまとりすの おやつ (幼児絵本シリーズ)

制作 : ほりうち せいいち  ほりうち もみこ 
  • 福音館書店
3.68
  • (11)
  • (20)
  • (24)
  • (1)
  • (1)
本棚登録 : 175
レビュー : 28
  • Amazon.co.jp ・本 (24ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784834023145

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 体に合った量のものを食べるのに遠慮とかいらないよね、堂々と食べりゃいいよね、と気持ちが軽くなりました。
    堀内誠一さんて、なんかどっかで見た名前だなぁ、なんか調べたいなと思ってた人だった気がする、なんだったかなぁ。と気になって手にした絵本。(ほぼ日の記事で見た名前でした)

  • 木いちごが採れる場所に住んでいるので、その時期に読み聞かせに使いたい。(5月あたま頃)
    ちぎり絵っぽく表現された絵がかわいい。

  • くまとリスがとっても仲良しっていうことがよくわかります.何ということもない話なんだけどとってもかわいい.

  • くまの方に反応…やっぱりおやつは多い方がいいのね、食いしん坊ね!

  • きいちご ぽちん ぽちん
    なってるか なってるよ
    すっぱいか あまいだろう

    くまとりすがきいちごをつみにいくお話しです。
    節をつけて読んであげてほしい絵本です。

    UniLeaf では、この絵本に透明点字シートを挟み込んで製本した、ユニバーサル絵本の貸出をしています。
    状況が「読みたい」になっている本はお貸しできます。
    貸出方法については、ユニリーフのHP http://unileaf.org/ をご覧下さい。

  • 色合いがきれい。くまとりす、それぞれ違うけど、二匹仲良く、というのがシンプルに描かれていてよい。

  • 幼い子でも楽しめる、シンプルな絵本。
    雰囲気たっぷりで読むこともできそう。

  • 娘4歳0ヶ月、息子1歳3ヶ月 図書館にて借り。

    かわいい。
    2人ともお気に入り

  • あゆみ(2歳4か月)が大好きないちごや動物がでてくるし、切り絵のイラストも温かみがある。
    大きい・小さい、多い・少ない、甘い・酸っぱい等 対義語がたくさん出てくるのもよい。

  • たくさんの木いちごを見つけたくまとりす。
    りすは小さなリュックサックに一つだけ、くまは大きなかごにたくさん摘みました。
    りすは一つだけでおなかいっぱい、くまはたくさん食べておなかいっぱい。
    仲良く食べたり、お昼寝をする2匹がかわいい。
    赤い表紙が目を惹きます。
    切り絵も味があって素敵です。

全28件中 1 - 10件を表示

きしだえりこの作品

ツイートする