どうぶつサーカス はじまるよ (こどものとも絵本)

著者 :
  • 福音館書店
3.97
  • (34)
  • (20)
  • (27)
  • (5)
  • (0)
本棚登録 : 429
レビュー : 46
  • Amazon.co.jp ・本 (32ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784834024746

作品紹介・あらすじ

どうぶつサーカスのはじまりです。アザラシさんの司会でライオン、カンガルーと愉快な芸が飛び出したますが、最後の空中ブランコで…。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 声に出して読むと、大人も楽しくなってくる。サーカス連れていってあげたいな。

  • この絵本はコドモたちがとても気に入ったようで、まるで本当にサーカスを見に行っているかのように、拍手をしたり、喜んだりしていました。
    とても楽しく読める絵本だと思います。

  • おもしろい!

    サーカスと言えば「空中ブランコ」
    しかし、絵本ではサルの空中ブランコがけがの為に中止。
    もちろん、客席からのブーイング。

    司会のアザラシと客席とのやり取りの場面、
    そして思いがけなくご指名されちゃったブタくん。

    ホントに面白おかしくて・・・姉妹も私も大好きな絵本。
    素人のブタくん、すごいね!

  • 大好きな一冊。
    読み聞かせをしていると、子どもがサーカスをしている動物の真似をしたり、
    お客さん役で拍手をしてくれたりするライブ感が読み手としても気持ちがいい。
    サーカスの世界観にどっぷりハマって楽しめる一冊。
    ちょっと意味深なオチも含めて最高です。

  • 一年生の読み聞かせに使用。サーカスのワクワク、芸が成功するかドキドキ、予想外の展開にハラハラ。子どもがくいつく要素満載です。絵がゆるくていい

  • 4分

  • 2013.03.03読了

  • 2018/8/19 16:16

  • UniLeaf では、この絵本に透明点字シートを挟み込んで製本した、ユニバーサル絵本を貸し出ししています。
    状況が「読みたい」になっている本はお貸しできます。
    「いま読んでいる」になっている本は貸出中ですが、ご予約いただけます。
    コメント欄に「貸出希望」と書いてください。
    (送り先の住所などはここに書かないでください。)

    この絵本は、点図が豊富に挿入されています。
    家族の人や先生と一緒にお楽しみください。

  • トンだ無茶振りにも動じないブタくんw「おかあさ~ん!」でやりきっちゃうのが凄い。でも、もっとアワアワバタバタしてた方が面白味が出ていたような気がする。
    2歳10ヶ月の息子はサーカスをまだ見たことがないせいか、ノリが悪く残念。

全46件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

西村敏雄 1964年、愛知県に生まれる。東京造形大学デザイン科卒業。インテリアとテキスタイルのデザイナーとして活動後、絵本の創作を始める。主な絵本に『バルバルさん』『もりのおふろ』『どうぶつサーカス はじまるよ』『さかさことばで うんどうかい<新版>』『まてまて タクシー』(以上、福音館書店)、『うんこ!』(文溪堂)『アントンせんせい』(講談社)『くまくまパン』(あかね書房)『アリのおでかけ』(白泉社)などがある。第3回MOE絵本屋さん大賞、第1回リブロ絵本大賞。東京都在住。

「2021年 『バルバルさん きょうは こどもデー』 で使われていた紹介文から引用しています。」

西村敏雄の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
酒井 駒子
馬場 のぼる
佐々木 マキ
長谷川 義史
マージェリィ・W...
なかの ひろたか
かがくい ひろし
有効な右矢印 無効な右矢印

どうぶつサーカス はじまるよ (こどものとも絵本)を本棚に登録しているひと

ツイートする
×