ぞうくんのおおかぜさんぽ (こどものとも絵本)

制作 : なかのひろたか 
  • 福音館書店
3.74
  • (16)
  • (31)
  • (33)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 311
レビュー : 39
  • Amazon.co.jp ・本 (32ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784834025477

作品紹介・あらすじ

大風の日に、ぞうくんが散歩にでかけると、仲良しのかばくん、わにくん、かめくんが大風に吹かれて転がってきました。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 図書館にて
    私が「ぞうくんのさんぽ」が大好きでシリーズ読みたくて

    こちらも娘にはまだ早かった模様…
    残念~
    やっぱりぞうくん、いいなぁ
    私は好きだ
    また借りよう

  • 図書館

  • 図書館で借りた

  • 1歳4か月、5か月

    ぞうくんのさんぽ、あめふりさんぽと面白かったので読んでみたが、うーん、面白いけど少し無理があるような・・・。
    押しているというところが分かっているかな。
    好きなシリーズなので見てはいる。

  • 基本展開は同じ。だがしかしそれがよい

  • 857
    4y8m

    じ。227
    2y1m
    3y6m もういっかい 
    りおちゃんよりは喜んだとおもうけど
    やっぱりver3は1よりははねないよね

  • 「ぞうくんのさんぽ」シリーズ、第3作。
    ストーリーは大体、前作までと同じパターン。大風を表現した輪郭や空気の揺れの描写が面白い。
    一年前に、10年ぶりの第4作『かめくんのさんぽ』が出版されたらしいので、そちらも読んでみたい。

  • 1:8 大好きなぞうくんお散歩シリーズ。おおかぜのおさんぽもあったのね〜。

  • ぞうくんシリーズは、ほんわかする絵柄で、個人的に好きな絵本である。

  • ぞうやかばが飛ばされる程の「おおかぜ」って一体…?
    強風に耐えながらもやっぱり飛ばされちゃう仲間たち。
    飛ばされ方がユニークで、積み木みたい。

全39件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

なかのひろたか 1942年、青森県生まれ。桑沢デザイン研究所リビングデザイン科卒業。アニメーション・スタジオ、デザイン会社勤務を経て、現在は絵本の創作に取り組んでいる。作品に『ぞうくんのさんぽ』『ぞうくんのあめふりさんぽ』『ぞうくんのおおかぜさんぽ』『なきむしおばけ』など、絵を担当した作品に『3じのおちゃにきてください』『ゆうちゃんとめんどくさいサイ』『ゲーとピー』『カユイ カユイ』(以上、福音館書店)など多数。

「2019年 『かめくんのさんぽ』 で使われていた紹介文から引用しています。」

なかのひろたかの作品

ぞうくんのおおかぜさんぽ (こどものとも絵本)を本棚に登録しているひと

ツイートする