どっとこ どうぶつえん (こどものとも絵本)

著者 :
  • 福音館書店
3.68
  • (8)
  • (5)
  • (8)
  • (4)
  • (0)
本棚登録 : 86
レビュー : 10
  • Amazon.co.jp ・本 (32ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784834081022

作品紹介・あらすじ

見える?!見えない?!ふしぎなどうぶつえん。ボローニャ・ラガッツィ賞2014優秀賞!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 2019/04/26読了

  • 四角形で表現された動物。少し離れて見たほうが分かりやすかった。娘も9割分かった。2歳11か月

  • 図書館で借りて読み。
    雑誌版を買い逃してしまったので、読めてうれしい。

    ドット好き、クロスステッチ好きとしてはうれしい一冊。図案になりそう…。

    これなんだろね、と7歳児F、2歳児Aと話しながらめくった。
    サル山あたりはあやしいな。らくだやマンドリルも難しそうだった。

  • 単純な四角の集まりで 動物を表現できるんだね♪

  • 色のついた四角(ドット)で描く動物たち。わかるわ。すごい。(i44)

  • 四角の組み合わせと色だけで表現された動物たちです。
    全部答えられますか?
    文字はありません。読み聞かせの合間に、クイズで遊んでみてはいかがでしょう。

  • 大昔のビット絵のような、伊藤若冲の升目画のような、不思議に簡略化された動物達。文章はありません。アイデアがすごい、作者の人は頭が柔らかいんだろうなぁ。

    ?と大人が思ってしまう絵でも、子供は「おさるさん!」と一瞬で把握。子供も頭が柔らかいなぁ。

  • ドットで描かれたどうぶつたち。だれか分かるかな?答えは裏の見開きにあるどうぶつえんの案内図で確認!

  • インベーターゲームのようなドットの絵だけで動物を表現した文字なしの絵本。想像力が要求されます。
    表紙裏の答えを見ても分からなかったのがラクダ!!アップだからこぶに気づきませんでした。フラミンゴは分かりやすかったです。
    アイデアが面白いです。頭を柔らかくして読んでください。

  • 粗いドッドなのになんの動物だか分かる。
    文字がなくて絵のみ。

    表紙は象。
    中はキリン、ライオン、シマウマ、カバ、ワニ、パンダ、ペンギン、トラ、サル、シロクマ、フラミンゴ、コアラ、ゴリラ、ウサギ、ラクダ、クジャク、マンドリル。
    裏表紙はカンガルー。

    面白い~!
    白いページを活かしたシロクマやパンダがよかった。

全10件中 1 - 10件を表示

中村至男の作品

ツイートする