まてまて タクシー (幼児絵本シリーズ)

著者 :
  • 福音館書店
3.73
  • (15)
  • (18)
  • (27)
  • (1)
  • (1)
本棚登録 : 342
レビュー : 28
  • Amazon.co.jp ・本 (24ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784834081572

作品紹介・あらすじ

タクシーに乗って、家に帰ってきたハットさん。家に入ろうとした途端、タクシーに忘れ物をしてしまったことに気がつきました。「まてまて タクシー」と、牧場の牛の背中にまたがったり、坂道をでんぐり返しでころがったりしながら、懸命にタクシーを追いかけます。ところが、大通りに出ると、そこには似たようなタクシーがいっぱい! さあ、ハットさんは自分が乗ったタクシーを見つけ、無事忘れ物を取り戻せるのでしょうか?

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 1歳11か月 何度も何度も読んでという。汗かきながら坂を登るところで、えーんえーんと言う。読むうちにタクシーがどこにいるか分かってきて、指をさす。とてもほっこりして素敵な絵本です。

  • 2歳7ヶ月
    程よいストーリーで絵探し要素もあって乗り物系で絵もかわいくて息子喜んでます♡

  • 2歳0ヶ月。文字は読めないはずですが、「まてまてタクシー」と言いながら、絵本を持ってきます。

    たくさんタクシーがでてくるページで、「どれかな〜?」と聞くと「これ!」と正解のタクシーを勢いよく指差してくれました。
    大人でもよく見てないとわからないので、成長を感じました。

    おっちょこちょいのハットさんが可愛らしいです。
    最後もほっこりする終わり方でよかったです。

  • ●読み聞かせ。
    ●せっかく家まで運んでもらったのに、また家まで歩かないといけないのは大変だったね。

  • タクシーに忘れ物をしてしまったハットさん。「おーいタクシー!」とハットさんはタクシーをおいかける。水たまりをとびこえ、うしにのり、さがしまわる。タクシーを見つけるがみうしなう。家にもどるとうんてん手さんがとどけてくれた。(23ページ)

  • K
    3歳4ヶ月

    Y
    1歳0ヶ月

  • 読み聞かせ会で、読み聞かせではなく紹介だけされて、結末を教えてくれなかったので、気になって気になって買ってしまった。絵もユーモラスだし、展開も面白くて、買って良かったです。
    子どもは「まてまてタクシー、えっちらおっちら」「まてまてタクシー、ごろんごろん」と、追いかけていくところの描写が好きです。読んでいても楽しい気持ちになれます。似たようなタクシーがたくさん並んでいて、「あれあれ?どこいった?」と、探す場面は、しかけ絵本のような楽しさもあります。

  • タクシーをさがすのがおもしろかったです

  • タクシーの中に忘れ物をしたハットさん。何を忘れたのか?無事にもどってくるのか?

  • 1歳10ヶ月
    ◎今回借りた中で1番気に入っていた。車より人がメインだし、物語だから、そんなに気に入らないかなーと思っていたけど、2才〜となってるものがだんだん読めるようになってきたかな。
    リズムも良くて、読んでるこちらも楽しめた。

全28件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

西村敏雄 1964年、愛知県に生まれる。東京造形大学デザイン科卒業。インテリアとテキスタイルのデザイナーとして活動後、絵本の創作を始める。主な絵本に『バルバルさん』『もりのおふろ』『どうぶつサーカス はじまるよ』『さかさことばで うんどうかい<新版>』『まてまて タクシー』(以上、福音館書店)、『うんこ!』(文溪堂)『アントンせんせい』(講談社)『くまくまパン』(あかね書房)『アリのおでかけ』(白泉社)などがある。第3回MOE絵本屋さん大賞、第1回リブロ絵本大賞。東京都在住。

「2021年 『バルバルさん きょうは こどもデー』 で使われていた紹介文から引用しています。」

西村敏雄の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
トミー=アンゲラ...
かがくい ひろし
エリック=カール
なかがわ りえこ
なかの ひろたか
馬場 のぼる
モーリス・センダ...
三浦 太郎
ヨシタケ シンス...
有効な右矢印 無効な右矢印

まてまて タクシー (幼児絵本シリーズ)を本棚に登録しているひと

ツイートする
×