ビターライクライト (eyesコミックス)

著者 :
  • ホーム社
3.85
  • (3)
  • (5)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 69
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・マンガ (176ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784834264623

作品紹介・あらすじ

明るくお人よしな森崎とクールで寡黙な田口は、高校時代からの友人であり恋人。大学生になってからも、二人はすれ違いや誤解を乗り越えつつ、幸せな日々を過ごしていた。
大学生活も半ばを過ぎた頃、友人である吉村・志摩が同棲をすることを知り、森崎は田口との「これから」のことを考え始める……。
『ライクアシュガー』シリーズに登場した大人気カップルスピンオフ☆ 高校時代のたぐもりエッチや、よししまお風呂エッチも収録!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 高校時代、共通の友人を介し友達になった同級生CP。
    前作『ライクアシュガー』の二組目の続編。
    大学生編+高校時代の……&よししま短編+描き下ろしの節約生活。

    一話目が第三者(田口の隣人・永川くん)視点から始まるのですが、傍から見た二人の様子や人間関係は勿論、永川くん自身が善人そのもので、頭からとても優しい世界を見てしまいました。多くはない出番でしたが、田口の友人として今後も繋がってると思うと……是非吉村と対面してみて欲しい。
    日頃から割りと森崎しか見えていない田口と、多分前作に比べれば田口との関係には慣れつつあるけど、諸々に頭がいっぱいでまだ日々田口の新発見をしてそうな森崎の『ビター』なのに甘々な一冊でした。森崎のちょっとした仕草から恥じらいと本音に触れられると田口の気持ちがわかりすぎます。森崎視点の田口も田口です。表情筋留めてたネジ落としましたね?
    それと、読んでいて、そう、志摩先輩めっちゃ積極的なんだった……と思い出して、悩みすぎる森崎と天然ど真ん中ストレートなよししまのギャップに天を仰ぐ。ここのグループ、吉村弟という主に愛されし弟もいるんだぜ、怖いだろ……。面白いシリーズです。

    応援店ペーパー・アニメイト4Pリーフレットは本編その後。応援店ペーパーが友達恋人感があって個人的に好みです。森崎が根明なので、友達顔と恋人顔とくるくる変わるのがすごく可愛いCPです。

全1件中 1 - 1件を表示

那梧なゆたの作品

ツイートする