永久保怪異談 (ホーム社漫画文庫)

著者 :
  • ホーム社
4.60
  • (3)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 19
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (336ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784834275032

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  •  続・生き人形にでてきた霊能力者さんたちがメインとなった連作短編集。ホラーというよりは「霊」に対するスタンスとでも言えばいいんだろうか? あまり怖くは無い。

     実際のところ、霊なんて機械では計測できないし、たとえ居るにしろ、画一的な、「これが正しい」というものは無いと思ってる。
     だから、霊能力者の考え方や見え方の違いが面白い。
     霊が居るのにあまり宗教っぽくないしね。不思議不思議。

     信じるのか?と問われれば「いや私は分からないので」としか言いようが無い。判断材料を持たない。

  • 新刊!いそいそと読み終わってから、復刊だと気づいたよ…書き下ろしと、未収録が載ってたし、前より紙質が良くなってるからいいかw

  •  ホラー漫画というジャンルで、第一線で活躍中の永久保氏が、これまで出会ってきた不思議な人々とのやりとりを描いた、実録怪異談集。
     怖い話もありましたが、今まで持っていた「心霊」に対する既成概念を覆されるような話が多く、何と言うか、「『本物』はやっぱり普通の人なんだな」という感想を持ちました。また、気の持ち方や心のあり方についての意見は「心霊」とは無関係に「ためになる良い話」で、テレビで流れてるような、大げさな心霊ものに懐疑的な人にも読んで欲しいですね。

全3件中 1 - 3件を表示

永久保怪異談 (ホーム社漫画文庫)のその他の作品

永久保貴一の作品

ツイートする