超人ロックオメガ 1 (メグコミツクス)

著者 :
  • ビブロス
3.33
  • (1)
  • (1)
  • (3)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 45
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・マンガ (213ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784835213965

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • だいたいにして、わたしが生まれる前か、生まれたぐらいから、ずーーっと続いているんですよねぇ。この「超人ロック」は。
    これだけ、かき続けられているマンガって(しかも、途中、中断はあるものの今でも雑誌に連載されている)マンガって、すごい。

    そして、さらにすごいのは、あんまりというか、全然、お話が古くなってないところだな。
    イヤボーンとか、あの辺の一連の超能力もののパターンは、ロックがつくったのかも。

    ここにきて、銀河コンピュータや、書を守る者の設定が生きているというのもすごいし、ラフノールの鏡にもまだまだ謎がありそうです。

    終わらない物語。好きです。

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

漫画家。月刊コミックフラッパーにて「超人ロック ガイアの牙」、月刊ヤングキングアワーズにて「超人ロック 鏡の檻」を連載中。

「2020年 『超人ロック ガイアの牙 3』 で使われていた紹介文から引用しています。」

聖悠紀の作品

ツイートする
×