ガブリシ

  • ブッキング
3.72
  • (4)
  • (6)
  • (7)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 42
レビュー : 10
  • Amazon.co.jp ・本 (1ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784835443379

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 読んでいくうちに

    何か「ガブリシ」って私みたい〜

    どうなっていくんだろ〜

    と、ドキドキしながら読み進めると…

    「ガブリシって◯◯」

    と身もフタもないラスト

    思わず大声で大爆笑しました。

  • この人の絵は子供が書いた下手くそな絵のようなんだけど、なんか惹かれる。
    ガブリシ笑える。

  • ガブリシのとんでもない行動がここまでくると爽快です。

  • 原画展でスズキコージの素晴らしさに目覚め購入。自由で奔放、計算されてるのかされてないのか全くわからない生命感に溢れた絵。ガブリシの躍動感が伝わってくる言葉。うちの子どもたちもこの本大好き。

  • だからなんといことはない、絵本。振り切るぞ!という意気込みが、爽快です。

  • やっぱり、スズキコージの絵は好きだなぁ

  • 5歳児に読み聞かせ。
    親子ともどもスズキコージさんの大ファンなのですが、
    なかでもこの本が一番好き。大傑作だと思います。

    ラスト2ページに、心が震えました。

  • やばい。
    これ超好きすぎるwww
    好みだぁ!!!!!

    人と違ったことをしてもいい、って伝えてくれる本!

  • ポーランドの詩人、ユリアン トゥーヴィムの同名タイトルの詩をもとに絵本にしたそうです。

    簡潔な文章と絵を楽しむ本です。
    好みで言えば「大好き」ではないタイプの絵ですが、これは引き込まれました。

    コラージュってこのくらいやらないと(ペイントしないと)ハマらないんだな、と自分の過去を振り返ったり...。

    個人的に、感じる事のとても多い、とても良い本でした!

  • オチのあるスズキコージワールドなお話。主人公のガブリシとは…どんな人かを例を挙げて説明している。

全10件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

スズキ コージ
1948年、静岡県生まれの絵本作家。本名、鈴木康司。1987年に「エンソくん きしゃにのる」(福音館書店)で小学館絵画賞、1988年「ガラスめだまときんのつののやぎ」(福音館書店)&1989年「やまのディスコ」(架空社)で絵本にっぽん賞、2004年「 おばけドライブ」(ビリケン出版)で 第35回講談社出版文化賞絵本賞を受賞、2007年 浜松市、浜松ゆかりの芸術家受賞、2008年、「旅ねずみ」(金の星社)で第22回赤い鳥さし絵賞を受賞。2009年「ブラッキンダー」(イーストプレス)で第14回日本絵本賞大賞を受賞。2017年、「ドームがたり」(玉川大学出版部)で第6回JBBY賞受賞、翌年同作で第23回日本絵本賞をそれぞれ受賞。
創作絵本、画集、マンガ、映画や演劇のポスター、舞台装置や衣装、店の看板やマッチ箱、壁画など、その才能は止まるところを知らず、多くのファンを持つ。

スズキ・コージの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
マージェリィ・W...
モーリス・センダ...
かがくい ひろし
酒井 駒子
平田 研也
湯本 香樹実
ユリー・シュルヴ...
A.トルストイ
マージェリー カ...
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする