ペンギンは短足じゃない図鑑

  • 復刊ドットコム
4.27
  • (6)
  • (2)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 37
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (93ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784835456102

作品紹介・あらすじ

JR東日本Suicaのペンギンキャラクター作家としておなじみ、
さかざきちはるの『ペンギンブック』が、おもしろ図鑑になって帰ってきた!

子どもも、大人も、なぜかペンギンに心惹かれてしまうのは、なぜだろう。
あの短い足で、よちよち歩く姿。そして水の中を飛ぶように泳ぐ姿…。
ペンギンって、可愛い!!
そんな愛すべきペンギンにまつわる言葉や知識を集めて、図鑑にしたのが本書です。

私たちが思っているペンギンは、本当のペンギンの姿なのか!?
◇ペンギンは短足じゃあない。
◇氷の家よりサボテンの家を好むペンギンもいる。
◇ペンギンは自分の身長と同じ高さまで跳び上がれるらしい。
◇古代に生きていたペンギンは巨大だった。
などなど。

知らなかったペンギンの秘密を、さかざきの楽しい絵と文で解説。
大人も子どもも一緒に楽しめる「おもしろペンギン図鑑」です!

一家に一冊必携! この本を持って、水族館に行こう!!

※本書は、2006年幻冬舎刊『ペンギンブック』を新たに編集し、改題して復刊するものです。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • Suicaのペンギンを描いた人がかいたペンギン本
    ペンギンの種類や生態についてかいたイラストブック。たまにお茶目なジョークも混じっていて読むと癒される。

  • ♥ペンギンは短足じゃない。
    ♥氷の家よりサボテンの家を好むペンギンもいる。
    ♥ペンギンは自分の身長と同じ高さまで跳び上がれるらしい。
    ♥古代に生きていたペンギンは巨大だった。
    などなど…
    **************
    なんだか「クスッ」とくる、大人も子どもも一緒に楽しめる
    おもしろペンギン図鑑です。

  • 2020年01月22日読了。

  • そう、ペンギンの足はここからだったんです。あの「ペンギンブック」が、復刊!嬉しくて嬉しくて、つい本棚に入れました。カテゴリは、なし(笑)あいうえお順に、ペンギンの秘密が明かされます。
    ペンギンについて全てがわかるわけじゃない。知りたかったことが全て書いてあるわけじゃない。それでもペンギン好きの人には必携の一冊です。
    「ライバル」の絵、可愛いのオンパレード。
    他にも「石」「波乗り」「飲み物」など、好きな項目は何度でも見ます。

全4件中 1 - 4件を表示

著者プロフィール

千葉県生まれ。東京藝術大学美術学部デザイン科卒業。イラストレーター・絵本作家。
JR東日本のICカード「Suicaのペンギン」をはじめ、千葉県「チーバくん」、ダイハツ「カクカク・シカジカ」など、数々のキャラクターデザインも手がける。
絵本のほか、エッセイの執筆、単行本や雑誌の装画、挿絵など、多分野で活躍。定期的に展示会を開催し、オリジナルのグッズや作品も発表している。
作品に、『ペンギンゴコロ』『ペンギンスタイル』(文溪堂)、『ねえ、マリモ』(講談社)、『かぞえてみよう』(白泉社)、『ペンギンのおかいもの』『だいじ』『おいしいね』(WAVE出版)、『いきものとイラスト』(ビー・エヌ・エヌ新社)などがある。
ゴジラ65周年の2019年にむけて東宝が新たに世に届けるこども向けキャラクター「ちびゴジラ」のキャラクターデザインを手がけ、2018年、絵本『がんばれ ちびゴジラ』を刊行。

「2019年 『なかよし ちびゴジラ』 で使われていた紹介文から引用しています。」

さかざきちはるの作品

ツイートする