イチロー 262のメッセージ

  • ぴあ
3.71
  • (129)
  • (128)
  • (242)
  • (16)
  • (2)
本棚登録 : 1211
レビュー : 156
  • Amazon.co.jp ・本 (282ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784835615127

作品紹介・あらすじ

心に響くイチローの言葉、262のメッセージ。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 昔持ってたのを思い出して登録。
    特に意味はなくなんとなく買った本。

    イチローのメッセージというよりは、インタビューや取材で言った数行の言葉をまとめたものだったような。

    特に印象に残った言葉はなかったのですが、イチローさんのすごいところは言った言葉ではなくて、やり続けてるその行動なんだなとなんか納得した覚えがあります。

  • 「第三者の評価を意識した生き方はしたくありません。自分が納得した生き方をしたいです」「ムダなことを考えて、ムダなことをしないと、伸びません」正座して読んでます。

  • 人生においてすごい辛く弱気になる時期が来た時、この本で紹介されているイチローの重みのある言葉を思い出そうと思う。この本に出会えてよかったなと思える一冊。

  • ちいさなことをつみかさねることで、いつの日か信じられないような力を出せるようになっていく
    どんな状況でも、自分のパフォーマンスをする、どんな状況でも一定のラインをクリアするのがプロ
    最初はマネごとみたいなところからはじまりますよね。いろんな人のフォームをマネたりして、なんとなくいまの自分がいるという感じはあります。
    驚かれているなら、まだまだです。驚かれないようになりたいです
    できなくてもしょうがない、は終わってから思うことであって途中にそれを思ったら達成できない
    自分を客観的にみてやるべきことをやる。それは、どんなときも変わらないもの
    準備に集中することができました。それがすべてだと思います。
    やれることをやったし、手を抜いたことは一度もありません。常にやれることをやろうとした自分がいたこと、それに対して準備ができた自分がいたことを誇りに思う
    自分が納得した生き方をする 
    集中してやっているので、余計なことは考えない
    いかに、いい成績の記憶をふりはらうかということは大事でしょうね。そういうものを背負うと、自分を苦しめるこてはわかっていますから。
    今ある能力を、しっかり出さる状態を常に作っておく

  • 印象的な言葉。

    ぼくにとってのお金は、野球ファンだけでない人たちに影響を与えられているということへの評価だと思ってます。


    常に人事を尽くす姿勢もすごいが、それ以上に自分の目標や気持ちと身体全てに向き合いファンのために準備を徹底し楽しませる、という姿勢にも感銘を受けました。

  • 学生時代、部活動でつまづいた時はいつもこの本を読んで自分を鼓舞していました。

  • 地道に小さなことを重ねることの大切さ。

  • 先ごろ引退を発表したイチローさんの2001~2004年の名言を拾い集めた名言集。

    センテンスだけでは読み取れきれない深みのある言葉に思えた。それは状況、シチュエーション、雰囲気、言霊、など
    いろいろなものから感じ取るべきイチローの言葉がそこにあったような気がする。

    どこかで聞いたことのある名言も記載されているので
    それに出逢った時は鳥肌が立ちます。

    本質 優雅なペガサス
    表面 黒ひょう
    意志 こじか
    レール ロジック
    宝石×灯火
    ⇒ 独自の世界観を大切にしているところは、チチローさんの教えを忠実に守っているのでしょう。多くを語らず背中で魅せるかっこよさは黒ひょうさん。こじかさんは、見えない不安と戦っていたのかもしれません。見せないことを美学として語っている方なので、多くの不安や恐怖と向き合ってきたのでしょう。

  • 非常に強いプレシャーを乗り越え、目標をクリアし続ける人には、年齢問わず、精神の成熟がある。イチローについては、彼が時折見せる子どもっぽい無邪気さ、ナイーブさと対比してしまうが故に、さらに彼の成熟した精神を強く感じる。そのような精神を私が要約してもつまらないので、イチローの珠玉の言葉 selected by ichiro(私の名前)をご堪能ください。・長く続く強い発見は、凡打をして、その凡打の理由が分かったときなのです(P28)・プレッシャーのない選手でいたいとは思いません(P38)・ムダなことを考えて、ムダなことをしないと、伸びません(P51)・確実ににこなさないといけないプレイを確実にこなせるチームは強いと思います(P84)・今は、自分がわからないことに遭遇するときや、知らないことに出会ったときに、「お、自分はまだいける」と思います(P126)・バッターが受身でいたら、打てる球でも前に飛びません(P189)・モチベーションは、野球が好きだということです(P196)・「成績は出ているから今の自分でいい」という評価を自分でしてしまっていたら、今の自分はありません。どうでしたか?求道者イチローの根っこを垣間見たような気がしたでしょ。

  • 図書館

全156件中 1 - 10件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
中野 独人
ロバート キヨサ...
フランツ・カフカ
あさの あつこ
デールカーネギ...
有効な右矢印 無効な右矢印

イチロー 262のメッセージを本棚に登録しているひと

ツイートする
×