らくごころ 落語心

  • ぴあ (2016年1月29日発売)
3.67
  • (0)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :21
  • レビュー :2
  • Amazon.co.jp ・本 (196ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784835628738

作品紹介・あらすじ

今、演芸が面白い!演芸写真家、席亭、落語作家、プロデューサー、演芸専門誌の編集者など、演芸の舞台を裏側から支える十名のインタビュー本。それぞれの側面から今の演芸界をどう見るのか?

らくごころ 落語心の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 落語というのも一時期のブームもありつつ今はおさまっているイメージがありますがところがどっこい。

    なんと現在の噺家の人数は全国で約800名。これは過去最大の人数だそうです。

    落語の世界は今が一番盛り上がっているとも言えるのです。

    この本は噺家ではなくその周りにいる人達からみた落語の世界のインタビュー本。

    非常に興味深く読ませていただきました。

    久しぶりに落語をライブでききたいなー。

  • 概観・入門編として。落語まわりの識者を知るのに選択。内容は良いとして、紙が厚くて開きが固くて読みにくかった。

全2件中 1 - 2件を表示

橘蓮二の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
エラ・フランシス...
立川 談春
誉田 哲也
アーナルデュル・...
湊 かなえ
米澤 穂信
ピエール ルメー...
三浦 しをん
カート・ヴォネガ...
沼田 まほかる
米澤 穂信
夏目漱石
有効な右矢印 無効な右矢印

らくごころ 落語心はこんな本です

ツイートする