東京最高のレストラン2021

  • ぴあ
4.00
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 8
感想 : 0
  • Amazon.co.jp ・本 (320ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784835646008

作品紹介・あらすじ

今号で創刊から20年を迎えた、東京のレストランの歴史を見続けてきたガイド本です。
最も注目に値するお店をプロが選び、実名で評価し、さらに座談会で語り尽くす。どこにも真似のできない、オリジナルなスタイルを貫いてきました。
今回はコロナの影響で4か月遅れての発刊となりましたが、待ち望んでくださった皆様の気持ちに応えられる内容だと自負しています。

かつてのメンバーである”美食の王様”来栖けい氏、鮨評論の第一人者・早川光氏もゲスト参加。来栖氏は座談会で、早川氏は鮨ジャンルで、変わらぬ切れ味を披露しています。

巻末座談会では、三谷青吾氏、北山智映さんを追悼すると共に、果たしてレストランはどうなっていくのかについて、本書ならではの視点で語り合っています。

また、20年前の人気レストランはどこだったのかがわかる「プレイバック東京最高のレストラン」も掲載。
レストランの現在・過去・未来を知ることができる愛蔵版の一冊です!

著者プロフィール

タベアルキスト。人間グルメマップ。
1955年、東京都生まれ。立教大学卒。音楽業界の制作サイドで活躍する一方、ガイドブック「ダイブル」への執筆参加など食メディアとの関わりも深い。
「味の手帖」指南役、ポテトサラダ学会、東京とんかつ会議、胃袋拡張ツアー団長など、日々旺盛に食べ歩き、妥協のない真の食情報を発信する。
著書には『東京・食のお作法』(文春文庫)などがある。

「2014年 『間違いだらけの鍋奉行』 で使われていた紹介文から引用しています。」

マッキー牧元の作品

東京最高のレストラン2021を本棚に登録しているひと

ツイートする
×