幻獣と動物を描く

  • マール社
4.63
  • (5)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 94
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (160ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784837301844

作品紹介・あらすじ

「スター・ウォーズ」「メン・イン・ブラック」「ジュマンジ』などで、幻獣や異星人を生み出した著者による動物愛に満ちた数々のクリーチャーと動物のスケッチ満載です。実際には存在しない動物や異星人も「骨格や筋肉の付き方」「どのような生態なのか」ということから考えていくと、生き生きとしたリアルな幻獣となります。スケッチはすべて動物解剖学に基づいて描かれ、見ているだけでも圧巻ですが、あなたのオリジナルキャラクター創りにもおおいに役立つことでしょう。キャラクター創りのヒントがここにあります!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 幻獣の骨格、筋肉の付き方などとても素晴らしかった。

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

現役のトップクリーチャー・デザイナー。動物学・解剖学(とりわけ脊椎動物)に造詣が深く、その熟達したイラスト技術と正確な科学知識を巧みに融合させ、リアリティを感じさせる独特のクリーチャーを創造し続けている。またアメリカ各地の動物園・博物館で仕事を手がけるとともに、世界自然保護基金(WWF)ライセンス課の上級顧問も兼務。25年を越えるキャリアのなかで、『スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス』『ジュマンジ』『メン・イン・ブラック』『ブラザー・ベア』『ドラゴンハート』『アルビン/歌うシマリス3兄弟』『おさるのジョージ』『ポーラー・エクスプレス』『ベオウルフ/呪われし勇者』といった様々な映画にスタッフとして参加するほか、カリフォルニア州サンフランシスコのアカデミー・オブ・アート大学にてクリーチャー・デザインと立体構成/解剖学の教鞭を執っている。共著書に『カトゥラーの旅路』『スター・ウォーズの野生生物:フィールドガイド』(ともに未訳)がある。

「2013年 『幻獣と動物を描く』 で使われていた紹介文から引用しています。」

テリル・ウィットラッチの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
みうら じゅん
冲方 丁
ホルヘ・ルイス ...
ヨシタケシンスケ
宮下奈都
三浦 しをん
エラ・フランシス...
アンディ・ウィア...
A. ルーミス
スティーヴン・ガ...
有効な右矢印 無効な右矢印

幻獣と動物を描くを本棚に登録しているひと

ツイートする
×