世界一わかりやすいフロイト教授の精神分析の本

著者 :
  • 三笠書房
3.50
  • (3)
  • (3)
  • (12)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 45
レビュー : 7
  • Amazon.co.jp ・本 (222ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784837919612

作品紹介・あらすじ

面白いほど人のこころがわかる8講義。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • ライトな感じで精神分析学のことを知ることができた。とても軽い。
    読みやすさは天下一品かも。一読あれ。

  • 一般向けに発売されているフロイト本の中でほんとにわかりやすい本だと思いました。フロイト万歳!

  • 中学生のとき、はじめてフロイトについて読んだものです。
    現代にフロイトがよみがえり、大学教授のように講義をしている形で文章は進んでゆきます。そのため非常にわかりやすく、とっつきやすいと言えるはず。
    フロイトの精神分析の導入にはぴったりの一冊ではないでしょうか。

  • 読了

  • 2004.12.05

  • 確かにわかりやすいですね
    僕のフロイトの知識はこの本からのだけです。
    いいのかな

全7件中 1 - 7件を表示

著者プロフィール

鈴木 晶 (すずき・あきら)

 1960年生まれ。横浜市立高等学校教諭。大学講師。1995年よりマレー半島のスタディツアーに参加、主に東マレーシア(ボルネオ島)における戦争被害を調べている。アジアフォーラム横浜、教科書市民フォーラムなどの活動にかかわる。

「2018年 『増補改訂版 『マレーシア』』 で使われていた紹介文から引用しています。」

鈴木晶の作品

ツイートする