3日で運がよくなる「そうじ力」 (王様文庫)

著者 :
  • 三笠書房
3.51
  • (93)
  • (106)
  • (235)
  • (24)
  • (13)
本棚登録 : 1063
レビュー : 176
  • Amazon.co.jp ・本 (220ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784837963622

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • そうじをすることから今の精神状態をひと整理してポジティブに変えていくということですよね。文庫本でとても読み易く、掃除だと誰でもはいりやすいので、 難しそうな心理カウンセリングの本よりは実用的だと思います。これに具体的な掃除法が書かれている本とセットにして使いたいと思ってます。

  • 読んでいて、なんだかとても楽しくなってきた。そうじを始める前までは面倒くさいけど、実際にはじめてみると楽しくなってきた。

  • 当たり前のこと、承知していることだが、意外に実践できていない掃除、整理整頓。それを思い出させてくれて、きっかけを作ってくれる内容だ。本棚、寝室の整理整頓、掃除を特にしたいと思った。

  • 【そうじ力本再読】
    換気をして、トイレを磨いて、断捨離して、不要なものを捨てたくなる本。モノの多さが余裕のなさを生み、余裕のなさが自信を持って取り組めない要因につながるんじゃないかなと思った。

    範囲を絞って少しずつでも捨てよう!

    #そうじ
    #そうじ力
    #断捨離

  • 文庫本発売当時に購入し、通勤電車で読んでいました。

    この頃は本当に仕事が忙しくて部屋は荒れる一方でなんとかしたくてこのタイトルに惹かれ読了。

    しかしながらまだまだ部屋は思い通りにならず。
    もっと捨てなさい!
    みたいな本の方が私には合っているのかも。

    そしてこの本を電車に置き忘れ紛失・・。

  • なかなかこの通りにはできないけど...
    余裕があるとき読むと、
    よし、掃除しよう、と思える。

  • 掃除をすれば、不要物を捨てれば
    すっきりして運もよくなる!

    掃除をせずに放置しておけば、ほこりが溜まって
    よくないものも溜まってしまう。
    だから綺麗にして、すっきりさっぱりしよう! ですが
    確かにその通りです。
    きれいな部屋は、きれいにした達成感とともに
    嬉しい感じがしますから。

    とはいえ、物は増えてしまう物。
    増えないように生理整頓、心がけましょう。

  • 身の回りをそうじすることで、マイナスのエネルギーを寄せ付けず、空間をプラスのエネルギーで満たそうという話。

    そうじの仕方が場所ごとに書いてあったが、内容としては、そらくいの内容の本でした。

  • 何度も読んでいる本です。著者の言う、部屋の状態が今の自分を表している、これは本当だと思います。かれこれ5年以上前に買った本ですが、何度も読み返しては、そうだ、そうだ!!と思い直して掃除をしています。

  • う~ん。掃除・片付け本はいくつか読んだけれど…やっぱり、こんまりのほうがシックリくるかな~。

全176件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

1969年北海道生まれ。そうじ力インターナショナルカレッジ代表。 2005年、21年にわたる「心とそうじ」の研究により開発した、運勢好転実践ツール「そうじ力」による社会啓蒙活動を開始する。「そうじ力シリーズ」の書籍は、270万部を超える大ベストセラーとなる。国内での講演や企業研修を中心に活動中。最近では韓国、中国での講演も好評を得ている。

「2013年 『捨てるほど若返る! 人生の「そうじ力」』 で使われていた紹介文から引用しています。」

3日で運がよくなる「そうじ力」 (王様文庫)のその他の作品

舛田光洋の作品

3日で運がよくなる「そうじ力」 (王様文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする