人生の問題がすっと解決する 名僧の一言 (知的生きかた文庫)

著者 :
  • 三笠書房
3.38
  • (1)
  • (4)
  • (7)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 54
レビュー : 7
  • Amazon.co.jp ・本 (237ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784837976066

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 読書録「人生の問題がすっと解決する名僧の一言」3

    著者 中野東禅
    出版 三笠書房

    P189より引用
    “料理や飲み物を残す人が増えたのは今に始まったことではない
    が、最近、汚い残し方をする人が多くなったそうです。”

     目次から抜粋引用
    “「人間関係がすっとラクになる」生き方
     「仕事がもっとうまくいく」生き方
     「家族がもっと幸せになる」生き方
     「驚くほど体が元気になる」生き方
     「心がふっと軽くなる」生き方”

     僧侶である著者による、名僧たちが残した名言を集めた一冊。
     蓮如から西行まで、ホッとした気持ちになれる一言が解説を付
    けて書かれています。

     上記の引用は、著者のよく行くレストラン店主の話。
    年を取った人はきれいに残し若い人は汚く残すとのことですが、
    年齢のせいだけでもないのではないかと思います。大雑把に喩え
    て言っているのでしょうけれど、年寄りでも若くても、自分の腹
    具合がわからない人はいると思います。
    世界には食べものを少し残すのがマナーといった国もあるそうで
    すが、残すにしても残し方に気を付けたいものです。
     何がしか日々の生活の中で当てはまる言葉が見つかると思うの
    で、一度目を通してみるとほっとした気持ちになれるかもしれま
    せん。

    ーーーーー

  • いろんな言葉を紹介されているから、知る機会になってます。

  • 借りた本に、「悪口は毒蛇」という引用があり、この本が元だそうで、読んでみました。

    それぞれ必要と思う言葉を選んで、時々に生かせる名言集。

  • 2007年に買った本だと思います。私の名前を付けてくれた人はお坊さんでした。それで、何でこの文字になったのかなぁ…と思うことと、仏教って何だろう?と思うことで、いろんな仏僧の書かれた本を読んだりした中の1冊です。

  • 禅僧による名言のあれこれ。
    「こだわりを捨てる」
    「この世とあの世は続き」

    などなど。

  • とても心に響く言葉が入っています。
    読んでみてください。

全7件中 1 - 7件を表示

著者プロフィール

1939年静岡県生まれ。駒澤大学大学院修士課程修了。曹洞宗教化研修所研修所員、同所講師、主事、曹洞宗総合研究センター教化研修部門講師等を務める一方、大正大学、武蔵野大学等の非常勤講師(死生学、生命倫理等)、「南無の会」副総務、可睡斎僧堂後堂、京都市・龍宝寺住職等を歴任。

「2017年 『縁を生きる』 で使われていた紹介文から引用しています。」

中野東禅の作品

人生の問題がすっと解決する 名僧の一言 (知的生きかた文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする
×