超訳 老子の言葉 「穏やかに」「したたかに」生きる極意 (知的生きかた文庫)

著者 :
  • 三笠書房
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 27
  • Amazon.co.jp ・本 (205ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784837982876

作品紹介・あらすじ

ベストセラー『超訳 孫子の兵法』に続くシリーズ第二弾!

東洋思想研究の第一人者が「超訳」で解説する、
仕事、人生に本当に役立つ「老子」の読み方、活かし方。

◎「もっと自由に生きる」――見栄・偏見・虚飾……という“ボロ衣”を捨てる
◎「本当の強さを身につける」――これが、「何があっても動じない」柔軟な発想法
◎「自分をコントロールする」――自分にとって危険な「欲望」をいかに封じ込めるか
◎「生活の基本を見直す」――最後に勝つのは、絶対に「バランスを崩さない人」
◎「器の大きな人になる」――「大物になる人」「小物で終わる人」の分岐点
◎「天を味方につける」――こう考えれば、人生はけっして難しくない

「老子」には、このせち辛い世の中を、賢く生き抜く極意がある!

著者プロフィール

東洋思想研究者

「2019年 『孫子に学ぶ「最高のリーダー」』 で使われていた紹介文から引用しています。」

超訳 老子の言葉 「穏やかに」「したたかに」生きる極意 (知的生きかた文庫)のその他の作品

田口佳史の作品

ツイートする