教師のための早わかり教師の常識ハンドブック―教師の常識がすぐわかる

著者 :
  • 民衆社
4.00
  • (1)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 6
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (127ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784838309979

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 机間指導の方法→1週目、把握しているか、付け足しは必要か。2.途中でつまづく子への助言。3.どのように掛け合わせるか。指名を含めて。
    名簿、褒めた、怒った、話した、係り、指名、(自主的に話した等)を毎日記録する。
    というのは、やってみる価値がありそうだと思った。

  • 教師の常識というか、うまくいかない時、自分の授業や一日の指導にブレがないか、工夫はできないか確認するために、この小さなハンドブックをデスクに忍ばせておいてもいいと思う。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

長野県生まれ。東京理科大学卒業。科学教育研究協議会会員。主な著書は『性教育を創る』『性の授業』(大月書店)、『からだ 大人になるっていいな』(草土文化)、『小学校理科の授業』(民衆社)ほか。

「2003年 『写真集 交尾』 で使われていた紹介文から引用しています。」

松本徳重の作品

教師のための早わかり教師の常識ハンドブック―教師の常識がすぐわかるを本棚に登録しているひと

ツイートする