黄色い涙

著者 :
  • マガジンハウス
3.33
  • (3)
  • (3)
  • (21)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 71
レビュー : 6
  • Amazon.co.jp ・本 (256ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784838717293

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • これ最終話の今までの物語、因縁があっさり抹消されちゃう感じが何かスゴい好きなんだよね。若者のみに許されたヤクザな感覚かも知れませんが。

  • 徳島などを舞台とした作品です。

  • 2011/6/19購入
    2011/7/6購入

  • 輝かしいモラトリアムとそれからの脱却。

  • 愛すべき阿佐ヶ谷の街が舞台。いつの時代も夢見る若者はかっこよくてだめな生き物だぁ

  • まさかの復刊!

全6件中 1 - 6件を表示

著者プロフィール

1937年、東京に生まれる。国民学校(小学校)1年の時に東京板橋で空襲にあう。『花いちもんめ』(青林堂)で第十七回小学館漫画賞を受賞。主な作品に『少年期たち』『漫画家残酷物語』『愉しかりし日々』(朝日ソノラマ)、『黄色い涙』(青林堂)、さし絵に『まいごのきょうりゅうマイゴン』(金の星社)などがある。

「2014年 『麦畑になれなかった屋根たち』 で使われていた紹介文から引用しています。」

永島慎二の作品

ツイートする
×