ブスの瞳に恋してる 3

著者 :
  • マガジンハウス
3.86
  • (17)
  • (30)
  • (22)
  • (1)
  • (1)
本棚登録 : 154
レビュー : 31
  • Amazon.co.jp ・本 (219ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784838721023

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • このシリーズは、1巻から図書館で借りて読んでいます(^^)/
    全部事実だとすれば…たぶん、そうなのでしょうが(・・?
    とても赤裸々に、夫婦の私生活が綴られてますよね~(@_@)
    お互いへの愛を照れることなくのろけてて、素敵な夫婦だなぁ♪って思いました(*^_^*)
    お二人とも、一般的とは言えない職業の鈴木夫妻ですが(^^ゞ
    独身の人にも、結婚のプラス面が分かる内容ですよ☆

  • みぃたんにあてて書かれた遺書、ラブレターにほろりとさせられます。
    特に、実務的なことまで書かれている本気の遺書。
    口座が凍結される前に自分の口座から500万おろして当座の資金にして、とか、
    相談すべき人の名前を並べたり、
    悲しむだけ悲しんで、元気が出たらまた人々が引かずに
    笑えるような芸人に戻ってほしいとか。
    美辞麗句を並べた名文よりも、こういうのが、真に迫って胸を打つのだよなあ。

  • 彼・彼女(旦那・妻)とうまくいっていない人はぜひお読み下さい。
    そして、自分の容姿が悪くて、恋・恋人ができないとしょげている人も。
    見かけじゃない、ハートなんだと自信がもてました。
    真面目で堅物の人には、放送禁止用語が飛び交っていて
    読み進められないかも…

  • 期待が大きすぎたのか2ほどは面白くなかった…

  • 今回の作品は、前回と比べるとあまり笑えません。といっても、決してつまらないという訳ではありません。

    みーたんとむーたんのプライベートを赤裸々に綴っている本シリーズですが、長い間には夫婦には、いろいろな事があります。御身内のご不幸もしかり。むしろポロリならぬホロリときてしまいます。

    ますますラブラブで、夫婦の絆が太くなっているご夫妻を体感出来ます。

  • 最後のラブレターに感動して泣いた・・おもろいし感動もするしめちゃよかった・・意外・・・

  • 2010/8/28 読了(2010-055)

  • あれま、誰も読んでないんだ、今、放送業界で一番の売れっ子放送作家の、むーたんの第3弾を。今は亡き、景山民夫が自身の最大ヒット著書の「トラブルバスター」で、スーパーサブを務め、景山自身の分身でもあった「平家工事(ヒラヤコウジ)」をして、毎日何百枚もの原稿を書き、其で居て、一冊の本すらも出していない作家、其が放送作家だ、と卑下していた職人が、今や、3冊もの著書を世に出すベストセラー作家になり、更に本業の放送作家でも一番の売れっ子という、時代の流れ。先に記した様に毎日何百枚もの文章を書き、一冊の本にもならない作家、という自らを卑下した事で思い出した事が。家を建てる際に大工はつきもの、でも、其の職人の世界でも最下層とされる大工職人に「型枠大工」という職人がいる。家の土台を造る際に木っ端板とコンパネでモルタルを流し込む板枠を「型枠」というが、其を造る大工さんの事をそういう。昔、水道工事の仕事をしていた頃に「型枠大工」さんと仲良くなり、よく呑みに行ったりもした、其の時彼は「型枠大工なんてのはな、大工の数にもかぞえられない半端者なんだよ」って自らを卑下して愚痴っていたことを、思い出してしまった、あの後、家族に不幸があって別れ離れになっちゃったけど、どうしているのかなぁ。臨機応変でなければ「型枠大工」は務まらないんだ、という現実、実力を見て知っているから、僕は彼の事を尊敬の眼差しで見つめていた。

  • 相変わらずお互いを思いあってて素敵な夫婦でした。

    2巻で終わっちゃったのかと思ってたので、嬉しいな!

    もっともっと続くといいなああああ

  • 大島さんがエッセイの中で書いたように、鈴木さんも遺書を書かれていて、それ読んで号泣。やばい、この夫婦のあり方が私好きだ。いつまでも末長く2人、いやいずれは可愛いお子様と幸せに暮らしてください。

全31件中 11 - 20件を表示

著者プロフィール

4月25日生まれ、おうし座のO型。19歳で放送作家デビュー。バラエティーを中心に多くのヒット番組の構成を担当。映画・ドラマの脚本や舞台の作演出、小説の執筆などさまざまなジャンルで活躍中。マンガ原作は、「秘密のチャイハロ」が初となる。

「2019年 『秘密のチャイハロ(5)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

ブスの瞳に恋してる 3のその他の作品

ブスの瞳に恋してる 3 文庫 ブスの瞳に恋してる 3 鈴木おさむ

鈴木おさむの作品

ツイートする