はっか油の愉しみ

著者 :
  • マガジンハウス
3.74
  • (15)
  • (20)
  • (22)
  • (3)
  • (1)
本棚登録 : 256
感想 : 18
  • Amazon.co.jp ・本 (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784838727025

作品紹介・あらすじ

<まえがきより>
はっか油への恋文を、いつかは書きたいと思っていた。
どんなことがあっても、変わらずそばにいて、
さりげなく日々を支えてくれる存在ほどありがたいものはない。

暮らしを豊かにしてくれる、はっかアイテムが、誰でも簡単につくれます。
丁寧な注釈つき、必要な道具も写真で紹介。

<ボディケアに> ポケットミント、マウスウォッシュ、コットンボール、ウェットティッシュ、マスク、風邪用スチームバス、バーム

<キッチンや洗面所で> 歯磨き、クリームクレンザー、万能石けんクレンザー、消臭パウダー、ルームフレグランス、エアフレッシュナー、ガラスクリーナー、キッチン・ハンドソープ
 
<衣類のケア> ランドリーソープ、ソフナー、リネンウォーター、におい袋、シューピロー

<お風呂で> バスオイル、バスミスト、シャンプー、リンス、ヘアスプレー、ヘアワックス、ヘアオイル、アロマキャンドル、バスハニー、はちみつシロップ etc.

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • はちみつに引き続き読んでみました。
    これも エッセイっぽいのと 作り方が載っていて
    気楽に読めました。

    はっか油(ゆ)を 入手してみたいなぁと思いました。
    量に関しては 厳しく書かれていなかったので
    足りなければ大目に入れても良さそうかなぁって思っていたら
    ネットで調べたら 多すぎると 
    悪影響を及ぼす事もあるような内容が書かれてあってやはり 何にしても
    過ぎたるは 及ばざるがごとしなのですね。。。
    適量で愉しむには 良いのですね。

    ハーブとか アロマとか 興味はあるけど 難しいのは苦手という 人には 手軽に試せる 作り方があるのでおすすめですね。

  • 薬局でも、アマゾンでも、簡単に手に入る「魔法の液体」、それがはっか油
    何年も前から、私も愛用中ですが、著者は愛用20年ということで拝読。
    そしたら暮らしを彩る活用のしかたのレベルが違っているのに気づき、目からうろこ。。。
    読んで良かったです(^v^)

  • 私もハッカ油のファンの一人だ。きっかけはゴルフ場での「蚊」(虫刺され予防)で紹介されて以来もう5年くらいの愛好者だ。今回は更なる効果と利用方法を確かめた。愛用は写真(スプレイ型ハッカ油)
    1、マスクに振りかけて抗菌効果
    抗菌・洗浄効果
    2、ポケットミントを持ち歩き匂い消し、喉のイガイガ取り兼口臭効果でマウスウオッシュ
    昔から「万能うがい薬」だった その他頭痛、吐き気、消化不良、乗り物酔い
    3、部屋、キッチン、洗面所での芳香剤、消臭効果
    心身疲労時、精神鬱屈時、緊張時の気分転換
    4、ハンカチに振りかけて咳がらみの喉の潤い、鼻つまりを良くする
    仕事中、運転中の眠気覚まし、風邪の予防
    5、バームにして利用
    切り傷や火傷、虫刺され、虫除け、肩こり、吐き気など

  • 最高

  • 図書館で借りた本。
    余りにも有用な情報が満載なので、
    購入することにした。
    「はちみつ」に続いて、
    「ハッカ油」にハマること、間違いなし!

  • はっか油ファンの著者による、はっか油を使いまくる生活の本。

  • 楽しすぎてはっか油を買ってしまいました。
    少し前は薬局になかったのに、マツキヨに発見!
    5mlの遮光ビンも買い、会社でスーハーしています。

    お湯に1滴たらそうとしたら、ぼたぼたと6滴もカップに
    入ってしまい、席にそーっと持っていったら周りの席の人たちが「なんかミントみたいにスーッとするにおいがする」と騒ぎだしw

    「でも鼻が通って気持ちいい」と好評でした。
    (結果オーライw)

    数日遮光ビンに入れて持ち歩いたミントを
    お風呂に3滴たらしてみました。
    結構抜けてるかな、と思いましたが、思っていたより
    ハッカの香り満載のすっきりしたお風呂タイムとなりました(*^_^*)

    手にちょっとミントがついてしまった後、
    誤ってその手で目をこすってしまい悲惨なことに((+_+))
    タイガーバームを目の下に塗ったような状態で
    痛くて目が数分あけられませんでした。罰ゲーム...

    次は何に挑戦しようか楽しみすぎるほど楽しんでいます☆

  • はっか油を使ったレシピが盛り沢山☆
    花粉症なのではっかの香りを染み込ませたマスクは効果絶大だと思う!
    「愉しみ」という表現が奥深くて好き(⑅˘͈ ᵕ ˘͈ )

  • さっそく肌着にはっか油を仕込んでいます。汗くささが消えて快適

  • これだけあれば大体なんでも効くようだ。

全18件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

まえだ きょうこ
1962年生まれ。国際基督教大学教養学部、東京大学法学部卒業。
手作り石けん・ボディケアブームの先駆けとなったベストセラー『お風呂のしみ』
『オリーブ石けん、マルセイユ石けんを作る』(共に飛鳥新社)、
『はっか油の愉しみ』(マガジンハウス)など著書多数。
『ひとさじんのはちみつーー自然がくれた仮定医薬品の知恵』(マガジンハウス)がベストセラーに。
横浜市在住。

「2017年 『はちみつ日和 花とミツバチと太陽がくれた薬』 で使われていた紹介文から引用しています。」

前田京子の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
川村 元気
群 ようこ
三浦 しをん
クリス・ギレボー
有効な右矢印 無効な右矢印
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×