ひとさじのはちみつ 自然がくれた家庭医薬品の知恵

著者 :
  • マガジンハウス
3.82
  • (18)
  • (28)
  • (22)
  • (3)
  • (1)
本棚登録 : 315
感想 : 27
  • Amazon.co.jp ・本 (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784838727766

作品紹介・あらすじ

はちみつを常備するのは、
家にちょっとした
薬局があるに等しい。

軟膏と絆創膏、目薬、歯磨き、胃薬、
風邪薬、手作りイオン水、非常食……。
はちみつの新しい使い方を、
その薬効とともに、
楽しく具体的に紹介します。

ひとさじのはちみつの
食べ方、選び方にも、
実はいろいろコツがある!

健康のために、1日にひとさじだけはちみつを摂ろうというのなら、
はちみつと睡眠の細胞再生、修復作用の仕組みを生かすために、寝る前が一番いい。
だが、それに加えてもうひとさじを「薬」のつもりで摂るのならやはり、
朝起きて最初にひと口というのが、断然いいだろう(本書より)。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 同じ著書のアロマの本がとても興味深くて何度も読んだが、今回のはちみつの本も試してみたいことがたくさん。
    試しに寝る前にはちみつをひろげてみたら、翌日はいつもよりすっきりしていたり、口内炎やのどのいがいががましになった。

    アカシア→果糖が多く、結晶化しにくい。血糖値の気になる人に/色の黒くて風味の強いはちみつ→ミネラルが多く、造血作用が豊か/精製、加糖、加熱のない天然の純粋な生はちみつを選ぶ。はちみつを40度以下に保つ/シナモン→補腎薬。血糖値の調整作用。糖尿。ぜんそく。更年期障害/お腹がなるのは内蔵が休めているとき/はちみつは、歯槽膿漏や虫歯、口臭を予防。 強い殺菌力を持つ過酸化水素をつくるため、にきびにも効果あり/アカシア→さらり、あっさり、優雅/菩提樹→バターのようなコク/甘露蜜→しっかりミネラル/日常の健康を保つため、一日4から10gのビタミンCを分けてとることが推奨されている/ビタミンCと多めの塩分は緩下剤

  • はちみつは 身体に良いとは思っていましたが
    こんなに 効用があるとは 知りませんでした。

    軟膏や 胃薬ならば わかるけど。。。。
    歯磨きに目薬?!

    そういえば。。。
    子供の頃 口内炎になった時に
    はちみつを塗った記憶が・・・・

    この本では 化粧水とかの作りかたも載っていますが 塗っちゃうのって もったいないような気がしますね~~

    目薬もそう。。。
    口から頂きたいけど
    直接吸収されるので 塗るのは良いらしい。
    どうやら クレオパトラも入浴に使用していたらしい。
    美容に良いのですね~~~

    とは言え 簡単に試めせるのは
    寝る前のひとさじのはちみつ。
    それと はちみつ水(はちみつとレモンorビタミンCと水と塩)でしょうか。

    はちみつは 冷暗所に保存しておけば良いので
    非常食にもなりますので
    是非 ご家庭に常備させておく事をおすすめします。

  • 母からのすすめで読んだ

    喉が弱いので
    マヌカハニーを常備して
    調子が悪い時に舐めている

    蜂蜜ってすごい
    蜂さんありがとう

  • 本物のはちみつは美味しい医薬品なんです。
    最近、その薬効効果に目覚め、いろいろ試して本も読み漁ってます。

  • はちみつがここまで使えるとは!
    マヌカハニーを食べ始めてからもう1年以上経ちますが、
    体調がよいです。

    今は点眼してみたいのですが、まだ勇気がありません。
    あまりによかったので、図書館で借りて読んだ後、
    購入しました(*^_^*)

  • ほほう!蜂蜜にはそんな効果があったのか!(;゜∇゜)と思う事がたくさん詰まった本♪しかし目薬はちょっと怖いな~(>_<)いろいろな事を試してみたいけれど純粋な蜂蜜は高価だから、まずは眠る前のひとさじをやってみようっと(^o^)♪

  • はちみつが素晴らしいものだと知り、はちみつ好きになるきっかけとなった本の一冊。
    どんな良い効果があるのか、分かりやすく書かれていました。

  • さすが!研究熱心さ、自分で実験してらっしゃるところ本当にすごい。ハッカ油と一緒にバイブル

  • 夜寝る前のはちみつを筆頭として、はちみつの良さや効用、様々なレシピが載っていて参考になった。

    が、はちみつでの歯磨きは、虫歯への心配が拭えなかった。

  • 良薬口に甘し。
    早速、試してみます。
    この本に出会えてよかったです。

全27件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

まえだ きょうこ
1962年生まれ。国際基督教大学教養学部、東京大学法学部卒業。
手作り石けん・ボディケアブームの先駆けとなったベストセラー『お風呂のしみ』
『オリーブ石けん、マルセイユ石けんを作る』(共に飛鳥新社)、
『はっか油の愉しみ』(マガジンハウス)など著書多数。
『ひとさじんのはちみつーー自然がくれた仮定医薬品の知恵』(マガジンハウス)がベストセラーに。
横浜市在住。

「2017年 『はちみつ日和 花とミツバチと太陽がくれた薬』 で使われていた紹介文から引用しています。」

前田京子の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×