おべんと帖 百

著者 :
  • マガジンハウス
3.76
  • (9)
  • (12)
  • (9)
  • (4)
  • (0)
本棚登録 : 213
レビュー : 13
  • Amazon.co.jp ・本 (184ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784838728381

作品紹介・あらすじ

伊藤まさこさんのお弁当作りは、今年で10年目。

高校生の娘のお弁当を作りながら、伊藤さんの好奇心のおもむくままに、
おいしいお昼をもとめて、100の話。

忙しい朝のお弁当作りの苦労や工夫のエッセイとともに、気に入りのレシピも紹介。さらに、気になるあの人の買えるお弁当、先輩に教わる冷めてもおいしいおかずのレシピ、本の中のお弁当など、お弁当を作る楽しさ、食べる嬉しさを1冊にまとめました。


<b>*娘・胡春さんのための、弁当作りの工夫</b>
無理をしないと決め、常備菜や昨日のごはんを活用した アイデアがあちらこちらに。


<b>*気になるあの人の、買えるお弁当</b>
紹介する人→オオヤミノルさん(珈琲焙煎家)、ほしよりこさん(漫画家)、岡戸絹枝さん(編集者)、扉野良人さん(僧侶・詩人)、引田かおりさん(ギャラリーfeve)、湯浅哲也さん(colon books)、岡本仁さん(編集者)、伊藤まさこ

お弁当→崎陽軒のシウマイ弁当、赤トンボのサンドイッチ、弁松の赤飯弁当、いづ重の粟麩巻き、菊太屋米穀店のだし巻き弁当、豆狸のいなり弁当、二葉のばらちらし、ヤオイソのフルーツサンドイッチ...


<b>*先輩に教わる、お弁当おかずのレシピ</b>
伊藤さんが気になる4人に、冷めてもおいしいおかずを教わりました。

料理家・飛田和緒さん、パロル・桜井莞子さん、かえる食堂・松本朱希子さん、余志屋・川那辺行繁さん

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • お弁当は料理人にとって、漫画家さんが描く小さなカットか色紙、ピアニストがリクエストに応えて演奏する小品のようなものなのかも。
    自分の好きな事を仕事にできた幸せ、そして仕事で得た知識やスキルを、家族に還元できる幸せ、それをまた形にできる幸せ。
    そんな幸せが溢れてくるような、お弁当の写真とエッセイ集。

  • 2017.3月。
    ものすごいおなかが空いてた時に引き寄せられるように買った本。
    お弁当って物語があっていいな。
    マンネリ化&面倒くさいと思ってたお弁当作りがちょっと楽しみになった。
    品数じゃない。豪華さじゃない。
    自分自身含め、食べる時の嬉しそうな顔を想像して作るだけでおいしくなる気がする。
    パンとかスープとか、そんなのもアリだなと思わせられるお弁当がたくさんあって、しかも伊藤さんの作るお弁当がどれもおいしそうで、やめておけばいいのに息子が寝た後におなかを空かしながらも辞められず、ぐいぐい読みました。

  • スープもの弁当は漏れるから、と嫌厭してたけど、スープジャーに入れればOKなのか。うどん弁当にはびっくり。自分用ならよいけれど、家族はどうなんだろう。まさこさんの踊るようなエッセイとおいしそうなお弁当。1日ながめてても飽きない本。

  • 596

  • 2017/05/26

  • 2017/02/10

  • ほぼ同じ楕円のお弁当箱に詰められた日々のお弁当。
    色味は地味だけど、だからこそ参考になるおかず達。時々、うどんとか、ミネストローネにパスタなんていう日があったりして驚きもあり。オリーブオイルに和えればパスタもありなんだ。
    途中に挟まる市販のお弁当や、お弁当を描く本の紹介も楽しい。
    お弁当って改めて楽しいものだなと感じさせる本。
    お弁当だけでバランスをとらなくてもいいのだ、一日の食事でバランスをとればいいのだ。に励まされる。
    そして、ラストに衝撃的な事実が!笑。

  • ブックカフェにて読了。
    毎日お弁当を三人分作っているのでとても参考になる。
    お弁当はアートだな。
    伊藤さんのお弁当だけでなく、ほしさんのおすすめの駅弁や、漫画に出てくるお弁当なども載っていてとても楽しく読めた。
    お弁当作り、がんばろーと思える♡

  • 妙にカラフルだったり凝り過ぎたりしていない、ふつうの、安心感のあるおべんとう。こういうのを毎日食べたい。

  • 凄い!全部美味しそう!!なお弁当がずらりです。自分の為のお弁当もいいですがやっぱり作って貰うお弁当って格別だと思います。

全13件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

1970年横浜生まれ。
料理や雑貨など暮らしまわりのスタイリストとして雑誌や書籍で活躍。
自他ともに認める食いしん坊。
おいしいものを探して、日本の各地、海外へと飛び回っている。
著書に『ザ・まさこスタイル』『白いもの』『おべんと探訪記』(マガジンハウス)などがある。

「2019年 『フルーツパトロール』 で使われていた紹介文から引用しています。」

伊藤まさこの作品

おべんと帖 百を本棚に登録しているひと

ツイートする