自衛隊防災BOOK

制作 : マガジンハウス  自衛隊/防衛省協力 
  • マガジンハウス
3.41
  • (11)
  • (24)
  • (37)
  • (8)
  • (2)
本棚登録 : 642
レビュー : 38
  • Amazon.co.jp ・本 (155ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784838730100

作品紹介・あらすじ

いざというときに私たちを助けてくれる
危機管理のプロ・自衛隊のノウハウを初公開!

地震、台風、大雨、崖崩れ……。
いつどこで起こるかわからない、さまざまな大災害。

自衛隊は、いざというときに私たちを助けてくれる、
心強い危機管理のプロフェッショナルです。
人命救助はもちろんのこと、食料の確保や給水、緊急措置など、
災害時のトラブルに対処するさまざまなテクニックやアイデア。

この中から私たちでも簡単に取り入れることのできる、
ピンチに役立つノウハウをピックアップしました。

・地震発生時、真っ先にとるべき行動
・発災時、子供や高齢者と避難する方法
・シャツを浮き輪代わりにする方法
・一人でけが人を運ぶ方法
・遭難時、生存率がアップする方法
・ハチに刺されたときの対処法…

このように、災害時や日常生活に役立つ
100のテクニックを収録。

“あなたやあなたの大切な人を守る”必携の一冊です!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 災害が多発している中、
    生命を守るため、また日常生活で役立つことも
    たくさん記載されています。

    30分で読みました。

  • 防災に役立つ知識を自衛隊が教えてくれる本。
    実際にやっているところを写真で紹介してるのでわかりやすい。
    防災だけでなく、日常生活に役に立つ知識も紹介されてる。
    (どうやら自衛隊の動画で紹介されている知識を本にしたものらしい?)

  • 緊急事態に備えて、こういったジャンルの本を読んでみたいと思っており、たまたま本屋さんでこの本を見つけたので読んでみました。
    緊急事態になってしまったら、この本に書かれていることを知っているかいないかで、大きな差が出てくると思います。
    また、緊急備品として有効なものは、そろえておこうと思います。

  • 非常用持ち出し袋の見直しにあたり、
    「東京防災」では物足りないので
    本書を読んでみた。
    予想外に下記③の効果が大きかったので、☆4つとしました。

    ▼期待と違ったところ
    ①扱う”災”の幅がやたら広すぎで知りたい情報が少なかった。
    地震などの災害対策だけではなく、痴漢、ハチ刺され、靴擦れからイヤホンの絡まりまで扱っていて雑学の寄せ集め的な内容。目的としていた非常用持ち出し袋に何が必要かに関する情報はとても少なかった。

    ②結構、知っているものもあった。
    自衛隊ならではの通な技も中にはあるけれど、6割くらいは知っていたり実践していたものだった。

    ●良かったところ
    ③小学生の子どもが楽しめる
    見開きで1~2テーマ、イラスト豊富。小学校で友達に披露できそうなトリビアが沢山あるので、子どもが楽しみながら防災知識をつけられた。

    ④実践していた防災対策が紹介されているのを読むと、自衛隊のお墨付きを頂いた気分で、自信を持てる。

  • 地震や自然災害時に役立つ方法が多数掲載されています。災害時だけでなく、日常でも役に立ちそうなことが載っています。

    [NDC] 369.3
    [情報入手先]
    [テーマ] 平成31年度第1回美作地区司書部会/フリーテーマ

  • 防災だけでなく、防犯とか、生活の知恵とか。
    イラストと写真と、簡潔な説明がわかりやすい。

  • 異常気象や地震など、もしものために一冊家に置いておこうと思って買いました

  • 実用的なヒントの数々。防災食の情報が良かった

  • 危機に陥った瞬間に思い出して助かるかもしれない。

    非常食は魚肉ソーセージや粉末スープを多めに備えておこうかなと思いました。

全38件中 1 - 10件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
西 加奈子
エラ・フランシス...
米澤 穂信
ヨシタケシンス...
恩田 陸
東野 圭吾
宮下奈都
平野啓一郎
佐々木 圭一
有効な右矢印 無効な右矢印

自衛隊防災BOOKを本棚に登録しているひと

ツイートする
×