ブスの瞳に恋してる (マガジンハウス文庫)

著者 :
  • マガジンハウス
3.51
  • (18)
  • (23)
  • (41)
  • (8)
  • (2)
本棚登録 : 214
レビュー : 32
  • Amazon.co.jp ・本 (212ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784838770014

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 落ち込みそ〜な時に、古本屋で偶然手にした一冊。
    前からあるのは知っていたけど、中身を読み始めると
    止まらなくなってしまい、しかたなく購入。

    和歌山から京都までの3時間、
    落ち込む暇もなく、声をこらして一気に読んだ。

    元気になった。

    今は会社の休憩室に置いてある。
    誰か手にして読まないか。
    罠を仕掛けた気分w

  • 美容室でカラーの待ち時間に読んだ本。

    ひとりで「ニヤリ」と
    してしまう。
    噴出すのをこらえる。
    女性として、アナタありえない。
    と突っ込みたくなるところもあるけれど、
    彼女はそれが仕事。

    こんな結婚の形もいいかもしれない。
    一生楽しく暮らして欲しい。

  • 読みやすいし、面白い。

    ただとっても下品w
    ブスな奥さんをとても可愛いと思っており、愛しているのが伝わってきます。

  • この物語は、読んでいて幸せになれる本です。自分に自信がなく恋できない女性はとても勇気をもらえる本だと思います。内容はとにかく笑えます。色々なところに笑えるポイントがあって、あきずに読めました。こういうきどらずに付き合える2人はとてもお似合いだと思いました。おさむさんに出会えた美幸さんは幸せだと思いました。人は外見だけでなく、内面が大事なのだと思いました。とにかくこの本は明るく幸せな本です。

  • 失恋したらこれ読んで!
    絶対笑えるから!!!!

  • 作者のブログの文章を読んで興味を持ったので今更ながら読んでみた。

  • ごめんなさい。だらだらのエッセイはやっぱり苦手でした。
    2も借りたんだけど、読まずに返却です。
    09.1.12〜1.24読了

  • 素晴らしい夫婦です本当に。下品すぎるけど(笑)

  • 2008.9.18
    微笑ましい(????)お話し。
    私は、大島さんみたいにできないけど。。。

全32件中 21 - 30件を表示

著者プロフィール

4月25日生まれ、おうし座のO型。19歳で放送作家デビュー。映画・ドラマの脚本や舞台の制作・演出、小説の執筆などさまざまなジャンルで活躍中。「秘密のチャイハロ」でまんが原作を初めて手がける。

「2019年 『小説 秘密のチャイハロ(3) 天才子役の秘密』 で使われていた紹介文から引用しています。」

ブスの瞳に恋してる (マガジンハウス文庫)のその他の作品

ブスの瞳に恋してる 単行本 ブスの瞳に恋してる 鈴木おさむ

鈴木おさむの作品

ツイートする