マリンのタイ語生活〈1〉挫折しないタイ文字レッスン (マリンのタイ語生活 (1))

著者 :
  • めこん
4.17
  • (1)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 34
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・本 (206ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784839601973

作品紹介・あらすじ

タイ語の勉強をはじめると、必ず誰もがぶつかる「タイ文字」の壁。あの難解至極な文字を前に、挫折した人も多いことと思います。そんな人にぜひお勧めしたいのが本書。日・タイ ハーフの著者がなんと日本語の五十音でタイ文字を学習するという画期的な方法を編み出しました。学習者泣かせのあのわかりにくいタイ文字も、この本で学べばばっちり頭に入ります。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 日本人のためのタイ文字の教科書である。A4で200ページあるので少し大変である。
     あとがきで毎日20分ずつの学習で1か月マスターできるとあるがどうだろうか。
     この半分の薄さでもよかったのではとも思う。

  • タイ語の勉強中。
    別に文法の本を購入し、まずは文字からと思っていましたが、私の勉強の進め方では、文法の本を見つつ、副読本とするのがベストだと思いました。
    先に簡単に目を通した分、味気無い文法の本を読んでも、あ、これタイ文字レッスンで見たな、と親しみやすく感じます。

  • 超入門の私でも、挫折しないで頑張れそう。。入門の方にお勧めします。

  • タイ文字に特化したテキスト。
    カラー刷りで、子音字、母音字、声調を丁寧に解説。項目毎に練習問題もあって、やりながら覚えられる。
    日本語の「あいうえお」にタイ文字を当てはめて学んで行くのも、他のテキストとは違って解りやすかった。
    タイ文字が苦手だったけど、このテキストを終えたときには、頭の中が整理され自信がついた。

  • タイ文字を日本人に身近な五十音に当てはめて学習できる.初級

    第1章 子音字と母音符号
    第2章 あいうえお以外の母音符号
    第3章 声調・声調記号・声調符号
    第4章 子音字のグループ
    第5章 頭子音字と末子音字
    第6章 長母音符号と短母音符号
    第7章 母音符号一覧
    第8章 二重子音字と偽二重子音字
    第9章 その他

    絵や簡単な問題が多用してありカラフル.楽しく学習できる.
    最後に暗記シートがあり、母音符号や声調符号が表にまとめてあるので、忘れたときに便利.

全5件中 1 - 5件を表示

著者プロフィール

タイ人と日本人の両親をもち、高等学校までをタイで過ごす。タイ語・日本語ともネイティブで国際会議通訳、司法通訳などを務めるかたわら、成蹊大学、昭和女子大学オープンカレッジのタイ語講師を務める。著書「挫折しないタイ文字レッスン」(めこん)、「タイのしきたり」(めこん)などがある。

「2012年 『単語でカンタン!旅行タイ語会話』 で使われていた紹介文から引用しています。」

中島マリンの作品

ツイートする