情報は貯めるだけ貯めなさい ~クラウド時代の逆転仕事術~ (マイコミ新書)

著者 :
  • 毎日コミュニケーションズ
3.15
  • (2)
  • (12)
  • (16)
  • (8)
  • (1)
本棚登録 : 131
レビュー : 23
  • Amazon.co.jp ・本 (256ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784839938987

作品紹介・あらすじ

これからの情報管理は「捨てる」から「貯める」へ。エバーノートとスマートフォンを利用したデジタル管理で、悩まず楽に情報活用。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 繧ッ繝ゥ繧ヲ繝牙?蠢???髄縺代?蜀?ョケ縺ァ蜈キ菴捺?ァ縺御ス弱>縲

  • 1

  • 読了。

  • 文字通り、クラウドを利用した情報収取術。
    デジタルでは容量制限を気にせずに良い時代になったので、「アナログは捨てて、デジタルは貯めて」という基本方針には大賛成なモノの、Evernoteの宣伝みたいになってしまってるのが残念。

  • 自分の使い方の検証用に読んだ。気づいたところは以下の5点。
    1.スキャンアプリでは、写真のゆがみを補正するアプリがある。 2.エバーノートボタンがブラウザにつけられる。Webクリッパ 3.有料会員だとPDFから文字検索できる。 4.PDFは、JPGの2倍のサイズになる。 5.iPHONE用のスキャンアプリにJotNot?がある。
    ITクラウド時代は、整理整頓や捨てるという考えは、古いと断じるのは、同感。ただこの人は、ITは技術的素人なので、この程度の使い方がせいぜい。でも初心者には、この程度で十分というか、これでもつかいこなせないだろう。立ち読みで5分程度でよい。品川区図書館にある。

  • 12.09.07読了。

  • 「整理整頓しないクラウド整理術」「貯めるデジタル、使うアナログ」という二つの柱を中心として書いた本。
    自分もレシートはなぜか撮り続けているのだけれども、他は全然。
    せめて、シャッター音がもう少し小さければよかったのだけれども、自分のスマフォのシャッター音は音が大きいような気がして周りに人がいる時に撮るのは躊躇する。無音シャッター音アプリ使ってみたけど、まったくもってキレイにとれないし。

  • エバーノート入門的な内容がメイン。

    特に目新しい情報もなかったけれど、管理する情報別にわかりやすいまとめ方・ノートブックのつくり方が載っていたのでそこは参考になった。

    紙書類を捨てたいけど何をいつまで取って置けばいいのかわからない人向け。

  • Evernoteの基本的な利用法がよくわかった。自分でいろいろ試しながら、次はもう少し突っ込んだ使い方の本も読んでみたいと思った。

  • なぜ情報をストックしておくのか?
    それにはどのようにするのが良いのか?

    をわかりやすくまとめてある。
    もちろん知っていることもあるが、そこは初心に帰る意味で。

    ただし、どんどん新しいものが出るので、取り敢えず今現在のベストな方法。かつ仕事の業務内容によっては軌道修正も有りと、著者。

    12/03/10-31

全23件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

ITジャーナリスト。ITビジネスやIT機器について、消費者や生活者の視点からやさしく解説する力量に定評がある。著書に『Google の正体』(マイコミ新書)、『インターネット社会の幻想―世界最強のメディアをめぐる誤解と正解』(アルク新書)、『グラフはこう読む! 悪魔の技法』(三修社)、『Macの知恵の実』(毎日コミュニケーションズ)、『ゲームの父・横井軍平伝―任天堂のDNAを創造した男』(角川書店)などがある。

「2013年 『あなたの家族がよろこぶiPad生活入門』 で使われていた紹介文から引用しています。」

牧野武文の作品

情報は貯めるだけ貯めなさい ~クラウド時代の逆転仕事術~ (マイコミ新書)を本棚に登録しているひと

ツイートする