役に立たないと思っていた数学で人生の難題もかなり解ける (マイナビ新書)

著者 :
  • マイナビ
3.00
  • (1)
  • (2)
  • (5)
  • (2)
  • (1)
本棚登録 : 56
レビュー : 7
  • Amazon.co.jp ・本 (200ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784839946821

作品紹介・あらすじ

三角関数、素因数分解、ベクトル、順列・組合せ…「数学なんて実社会では役に立たない」と高校時代にぼやいた記憶はありませんか?しかし、実際には役に立たないと思っていた数学を知っていることで、思いのほか、人生が生きやすくなる場面も多いものです。数学はいわば「よくあたる占い師」のような存在です。本書では数学が実社会や人生でどのように役立つのかを解説しながら、数学の基本的な知識も学べてしまう一品です。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 人生をうまく生きていくコツは、パターンで解ける問題を見抜くこと

  • 読了。

  • 和図書 410/Ka18
    資料ID 2013200121

  • 請求記号:410/Kag
    資料ID:50071696
    配架場所:図書館1階東館 め・く~る

  • やっぱり、勉強したことは使えてナンボ、でしょう。高校数学でも。

  • 普段の生活での課題と応用数学の技法を関連づけ、いかに数学がやくに立つかを披露。

全7件中 1 - 7件を表示

著者プロフィール

1966年、兵庫県生まれ。京都大学理学部卒、奈良先端大(情報科学研究所科)博士前期課程修了、工学修士。関西学院大学、滋賀県立大学、コリア国際学園非常勤講師。大学進学塾「がくえん理数進学教室」主宰。著書に『計算力を強くする』『計算力を強くするpart2』『高校数学をとっておき勉強法』(以上、講談社ブルーバックス)、『数学入試問題がすらすら読める 東京大学編』(数研出版)、『ドラゴン桜公式副読本 16歳の教科書 ナゼ学び、なにを学ぶのか』(共著、講談社)など多数。

「2009年 『それでも数学を捨てられますか?』 で使われていた紹介文から引用しています。」

役に立たないと思っていた数学で人生の難題もかなり解ける (マイナビ新書)のその他の作品

鍵本聡の作品

役に立たないと思っていた数学で人生の難題もかなり解ける (マイナビ新書)を本棚に登録しているひと

ツイートする