進撃のビッグデータ (マイナビ新書)

著者 :
  • マイナビ
2.86
  • (0)
  • (1)
  • (5)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 20
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (224ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784839949617

作品紹介・あらすじ

ビジネスはもちろん、日常生活や社会まで変えるポテンシャルを持っている!!ビッグデータのカタチをはっきりさせることができれば、ビッグデータ活用の道が見えてくる。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ICTの発達などにより、これまでできなかった持てるすべてのデータを使って、誰も思いもよらなかった知見を発見し、未来予測につなげるというのがビッグデータ。今後さらに高速化、低コスト化、精度向上なども見込まれるが、得られた知見をどう活かすかは人間の領域であり、データサイエンティストと呼ばれる職種やもはや一般の人々も技術の進歩に合わせて成長していく必要があるのだと思う。

  • 題名の勝利。お、と思って借りたが、、、今ひとつ。一般論を押さえておきたい時は、いいかも。

  • はじめはつまらないと思ったが、意外に、ビッグデータというジャンルに関連するネタが網羅的にあったので、さらっと読むには役立ちそうな気がする。図書館で新刊であったので手にとって借りたが、まずまず。ビッグデータのロジックなど細かいデータサイエンティックなことは一切書いてないです。

  • ビッグデータの基礎を抑えるのにいい本。
    ただ、恥ずかしいタイトルは何とかならないものか。

全4件中 1 - 4件を表示

著者プロフィール

ITジャーナリスト。ITビジネスやIT機器について、消費者や生活者の視点からやさしく解説する力量に定評がある。著書に『Google の正体』(マイコミ新書)、『インターネット社会の幻想―世界最強のメディアをめぐる誤解と正解』(アルク新書)、『グラフはこう読む! 悪魔の技法』(三修社)、『Macの知恵の実』(毎日コミュニケーションズ)、『ゲームの父・横井軍平伝―任天堂のDNAを創造した男』(角川書店)などがある。

「2013年 『あなたの家族がよろこぶiPad生活入門』 で使われていた紹介文から引用しています。」

牧野武文の作品

ツイートする