マーケティング/商品企画のための ユーザーインタビューの教科書 (プレミアムブックス版)

  • マイナビ出版
3.67
  • (1)
  • (4)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 85
感想 : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (220ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784839951559

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • とても実践的に書かれていると思う。じっくり読むとよい。ただインタビューが迫っているという場合には、ちょっと重たいかも。

  • インタビューを始める前に毎回読み直したい

  • ユーザーインタビューのいろはを学べる。かなり具体的な話ベースで書かれていて読みやすい。

  • ユーザーインタビューに特化した本で、とてもわかりやすいです。
    インタビューの種類(目的別)からどのように実施するかがまとめられています。サービスやプロダクトを持っていて、ユーザーインタビューをしたいけどどのようにしたらいいかわからない、という方におすすめです。

全4件中 1 - 4件を表示

著者プロフィール

フリーランスのユーザビリティ&ユーザーエクスペリエンスリサーチスペシャリスト。
小樽商科大学卒。中京大学情報科学研究科認知科学専攻、修士課程通信教育課程修了。
日本国内はもとより欧米、アジア諸国など世界中からの依頼を受けて、ユーザビリティやユーザーエクスペリエンスに関連する調査を国内外にて実施。実機やペーパープロトタイプを使ったユーザビリティテストや専門家評価、インタビューによる利用状況調査、行動観察や訪問調査、日記調査などに代表されるエスノグラフィ調査など多数の調査経験を有する。また、人間の認知特性に関する講義の講師やユーザビリティテストの講義カリキュラム作成などを通じて、後輩の育成・指導にも積極的に関わる。
著書に『ユーザーの「心の声」を聴く技術』(2021、技術評論社)、訳書に『Alertbox-そのデザイン、間違ってます』(2006 RBB PRESS)、『Webサイト設計のためのデザイン&プランニング』(2012 マイナビ出版)などがある。

「2021年 『ユーザーインタビューのやさしい教科書』 で使われていた紹介文から引用しています。」

奥泉直子の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×