家事がしやすい部屋づくり

著者 :
  • マイナビ
3.41
  • (17)
  • (35)
  • (53)
  • (15)
  • (2)
本棚登録 : 587
レビュー : 33
  • Amazon.co.jp ・本 (130ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784839953485

作品紹介・あらすじ

少しの見直しで「家事」がラクになる!苦手なひとも実践できる収納の仕組みづくり。著者の住まい・狭い2Kのスマートな生活動線を紹介。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • なるほど、と思えることが多かった。憧れるだけじゃなくて、すぐに試せそうなところがベリグ。

  • 巻末のオススメの品が気になりました。

  • 収納は多すぎずオープン。変更できる仕様。バリアフリー。回遊動線。

    定番の内容。初めて手に取る人用。プラス色んな家の間取りと工夫。愛用品の詳細。

    ワードローブノートはやってみよう。
    服を買ったときのタグ、レシートで管理。
    そんなに買ってない気はするけど。

  • 整理収納コンサルタントによる、家事と家について考える本。
    ほぼ全ページにわたってカラー写真が掲載されており、読みやすい。著者はミニマリストではないので、最小限といいつつもそれなりにモノがあるように見えてしまうが(最近ミニマリストの本ばかり読んでいたせい)、共通する部分はかなりあった。(やはり無印良品は定番だよなあ、とか。)
    いくつか気になる商品を見つけることができた。

  • 図書館で借りるでじゅうぶん!

  • いや〜すごく参考になりました。

    メモ
    ・掃除
    網戸はお風呂場で洗う→△
    換気扇にフィルターを付ける→つけた
    ベランダ掃除をしよう→した

    ・キッチン
    台布巾をリストラ→紙ナプキンと除菌スプレー
    →紙ナプキンが弱過ぎる→半分に切った手ぬぐいと除菌スプレーに落ち着く

    ・洋服
    白ボトムスにチャレンジしたい→子育て落ち着いたら…
    スポーツウェアをナイロン仕分けバッグに入れる

    ・食べ物
    塩麹気になる
    カレーペーストインド→我が家には本格味過ぎた

    ・その他
    3Mのコマンドフック便利そう

  • 読んでて、ハッ!となった場所。それは台所からベランダに出る窓の上部。釘を打てば、プラカゴとか引っ掛けられるね。今は要らない服やタオルを切ったハギレがたーーーーくさん入ってるので、それが無くなったら釘打つぞー。あ、でもなかなか減らないんだ(笑)

  • 無印大好きなんだね

  • 片付けの基本は日々の積み重ねやよね。何よりもスタート時の物量の違いも大きいんやけど。

  • それを使う場所へ物をまとめる。→動きが少なくてすむ。
    一手間→次の日の自分へ。
    たしかにそうかも。
    だんなさんが、ゴミ捨て、食器洗い、洗濯物を手伝ってくれるとかなり楽だと思う。共働きだと家事も多少は分担してもらわないと負担が大きすぎるものね。

全33件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

整理収納コンサルタント

「2020年 『暮らしやすい家づくり』 で使われていた紹介文から引用しています。」

本多さおりの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
藤野恵美
辻村 深月
小林 聡美
タムシン・ピッケ...
有効な右矢印 無効な右矢印

家事がしやすい部屋づくりを本棚に登録しているひと

ツイートする
×