こんこん、いなり不動産 ~あやかしシェアハウス、はじめます! ~ (マイナビ出版ファン文庫)

著者 :
  • マイナビ出版
3.14
  • (0)
  • (2)
  • (4)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 45
感想 : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (256ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784839965853

作品紹介・あらすじ

あやかし達が集まって一緒に暮らせる場所があればいいんだ…

『井成不動産』 という人間だけでなく妖(あやかし)の相談も受けている不思議な不動産屋に勤める亜子は、様々な妖のニーズに対応するために「あやかしシェアハウス」を設立することを思いつく。
キツネ顔の社長・幸吉や人面犬の犬飼などに手伝ってもらいながら、奮闘する亜子だったが、とある事件をきっかけに疫病神に取り付かれて…。
こっそり妖が共存する町の、ふしぎな不動産屋ストーリー! 『第2回お仕事小説コン』特別賞受賞作、第2弾!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 亜子ちゃん、真面目でかわいい。それにしてもすんなりくっついたなぁ

  • 三部作の第二弾。疫病神に憑かれても追い払おうとするのではなく福の神にレベルアップさせようと奮闘する主人公の姿が印象的でした。

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

■著者
猫屋ちゃき
乙女系小説とライト文芸を中心に活動中。2016年9月に『こんこん、いなり不動産』が「第2回お仕事小説コン」で特別賞を受賞し、2017年4月に書籍化デビュー。著書に『扉の向こうはあやかし飯屋』(アルファポリス)などがある。

「2020年 『拝み屋つづら怪奇録』 で使われていた紹介文から引用しています。」

猫屋ちゃきの作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×