コーギビルのゆうかい事件

制作 : Tasha Tudor  食野 雅子 
  • メディアファクトリー
4.09
  • (15)
  • (7)
  • (10)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 64
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本
  • / ISBN・EAN: 9784840102957

作品紹介・あらすじ

大きくなったコーギ犬のケイレブは、大学を優秀な成績で卒業し、探偵になりました。最近、気になっていることがあります。コーギビル村で見かけるアライグマがふえているのです。悪がしこいアライグマのこと、何かをたくらんでいるにちがいありません。そんなとき、事件が起きました。世界一のおんどり、ベーブがゆうかいされたのです。捜索に許される時間は、たったの4時間!!ケイレブは、ひとりで助け出す決心をしました。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ストーリーや絵など、こんなところが、実際、あるような錯覚を受けるぐらいです。
    読んでいて、「それで、あそこはどうなったんだろう?」と、思ったりすると、文の中に、その様子ががかいてある。といったように、とてもきめ細やかで丁寧。
    お話の展開はとってもすてき。
    こんな世界に身を置いて、生活している筆者を、ちょっと想像してみたりしています。

  • イラストが大好きです。
    村や家の中の様子がすごくいい。

  • 大好きなコーギーの絵が沢山です。

  • 可愛いから仕方ない!

全4件中 1 - 4件を表示

著者プロフィール

絵本作家。1915-2008。アメリカ、バーモント州の山奥でガーデニングと動物とのナチュラルライフを満喫。その質素で優雅な暮らしぶり、広大なナチュラルガーデン、心に染み入る言葉の数々は、亡くなったいまも、多くの人々に勇気と感動をあたえている。

「2019年 『ターシャのシンプルメッセージ 何があっても前を向いて』 で使われていた紹介文から引用しています。」

コーギビルのゆうかい事件のその他の作品

コーギビルのゆうかい事件 単行本 コーギビルのゆうかい事件 ターシャ・テューダー

ターシャ・テューダーの作品

ツイートする