ブッタとシッタカブッタ〈3〉なぁんでもないよ

著者 :
  • メディアファクトリー
3.84
  • (63)
  • (37)
  • (81)
  • (3)
  • (2)
本棚登録 : 392
レビュー : 37
  • Amazon.co.jp ・本 (205ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784840107730

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • このシリーズはサブタイトルに真意がつまってるように思う。

    こたえはボクにある

    そのまんまでいいよ

    なあんでもないよ

  • いい言葉いっぱいあった!!!気持ちが楽になる!!

  • 続編。あいかわらずブッタは脱力系で読んでいる自分の力も自然と抜けるようだ。これだけでもリラックス効果が期待できる。

  • 第四十五回文藝春秋漫画賞受賞

  • (メモ:中等部3年のときに読了。)

  • たまに引っ張り出して読んでみる。
    ふぅ~っと楽になることもあり、ちょっとだけ楽になることもある。
    気分次第ではあるけど、心の休憩所のような本。

  • さらっと読めるくせに深く考えさせる。すごくいい本だった。ブッダについてもっと知りたくなる。

  • ちょっと読んでみただけなんだから!

  • 「答えを出すことで見逃してしまうことがいっぱいある」(P152より)
    「『自分とは何者?』だなんて言葉ではいえない 言葉にしたら自分とは別のものになる」(P160より)
    「言葉では語れない まるごとのなぁんでもない自分がいる」(P165より)


    読むと、自分がどのような物の見方をしているのかに気づくことができる。

  • 「ブッタとシッタカブッタ」どの本もうーむ・・・と唸らされました。お薦めしてくれた友人に感謝。

全37件中 11 - 20件を表示

ブッタとシッタカブッタ〈3〉なぁんでもないよのその他の作品

小泉吉宏の作品

ツイートする