ブタのいどころ

著者 :
  • メディアファクトリー
3.74
  • (33)
  • (36)
  • (62)
  • (3)
  • (0)
本棚登録 : 314
レビュー : 36
  • Amazon.co.jp ・本 (177ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784840107877

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 2017年5月26日に紹介されました!

  • カテゴリごとに数編の漫画とイラストで構成されていて前作とは少し趣が違う。

    自分を偽ること
    情報
    努力
    自由

    反省
    集団と個人
    目標

    学級通信とかに使えそうだなあ。

  • 「努力」の章が印象的。

    ・「どうやったらなれる?」と言っているブタは結局何もやらない。
    ・努力しなくても暮らせるようになりたかったブタは、そうなるために努力して働いた。気がつくと努力だけの人生だった。
    ・成功したくて頑張ることが人生を理解するのに役にたつのか。
    ・ちゃんと船を漕げば目的地に近づける。流されるままにしておけばどっかへ行く。

    など

  • わかりやすく、読みやすく、ああそうだったのね、と納得できる本。

  • (2014-01-10L)

  • 何か日常に大きな不満なり不安なりを抱えていて、それをうまく言語化できないもどかしさも感じていて、さらに仏教に関する知識がほとんどない人にとっては「救いの書」になるのかもしれない。
    あいにく僕はそういうタイプではなかったため、「ふーん」で終わってしまった。

  • 読了。学生時期に流行っていた「ブッタとシッタカブッタ」のスピンオフ本。哲学一本手前くらいかな。

  • 生徒にじっくり読んでもらいたい本です。

    この巻は【人生】について書かれているような気がします。

    分類 159/コ

    2013年6月18日 火曜日 カウンターから
     今日は定期考査最終日でした。
     試験は昼前で終わりなのですが、午後3時過ぎまで図書室に生徒がいました。5名ほど。
    感想文を書かないといけないらしく、本を探していたので聞いてみると・・・・。
    提出が今日の3時・・・・・。
    図書室に入ってきたのが12時過ぎ。
    今日言われたわけじゃないと思うのですが・・・。
    早く読めて、少しは感動して、感想文が書きやすい本。
    女子は短編集を、男子はイチロー選手の本を選んでいました。
    もう・・・・。
    もう少し早くから取り掛かりなさいね・・・・。

  • 心が疲れている時に読むと落ち着く本。

    絵も可愛く、文章もシンプルだけど、内容はとっても奥が深い。

  • ブッタとシッタカブッタシリーズの姉妹編。四コマ形式で24のテーマを描いていく。
    相変わらずのコミカルな絵で読んでいて落ち着く。
    忙しい日常に流されて見失ってしまった大切なことに気付かされた。
    幸せは自分の足元にだって落ちている。

全36件中 1 - 10件を表示

ブタのいどころのその他の作品

小泉吉宏の作品

ブタのいどころを本棚に登録しているひと

ツイートする