楽しみは創り出せるものよ (ターシャ・テューダーの言葉 (2))

制作 : Tasha Tudor  食野 雅子  リチャード・W. ブラウン 
  • メディアファクトリー
3.89
  • (43)
  • (29)
  • (53)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 222
レビュー : 27
  • Amazon.co.jp ・本 (178ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784840110112

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ターシャの生活について。暮らしを楽しむためのヒントも満載。写真がたくさんなので、見るだけでもほっこりします。

  • 【最終レビュー】

    〈映画館鑑賞済『映画:ターシャ・テューダー 静かな水の物語(一部地域公開中~ドキュメンタリー映画)』〉

    *公式サイト

    http://tasha-movie.jp/info/?page_id=10

    公式サイト内掲載。参照著書・三冊目。図書館貸出。

    本日、既読したばかり。

    実践的な要素をベースにしながら

    これまた、しんみり溶け込んでいく

    〈優しく、深く、時に、インパクトの強さも時折感じられた『日常に十二分に応用できる「ひとかけらの様々なキーワード』〉

    そっとさりげなく励まされているかのようでした。

    と同時に、昔ながらのアイテム(糸車・機織機)から伝わる

    〈身近なものに対し、いかにどう、大切に、丁寧に使っているかどうか〉

    という

    〈ふっとした問いかけ〉とても印象深かかったです。

    ラスト手前

    先月、自分の中で、このことを噛み締め、実際に経験したこと。

    それがたまたま偶然驚きでしたが

    〈ターシャさんご自身の[座右の銘]〉

    『それで良かったんだ。間違っていなかった』

    という歓喜となり、跳ね返ってくるかのような想いに満たされていました。

    まさしく『貴重な「+α」』

    故人でありますが、同性の大先輩として、改めて

    『感慨深い世界観』を堪能できたといっても過言ではないということを…

    私自身、特にインパクトが強く残った『キーワード』をいくつか引用しながら、レビューを終えます。

    [女のたしなみ]

    [○○劇団]

    [リーディング・アラウド]

    [ガリバー旅行記]

    [何でも、マイペース]

    [心の充足]

  • 以前、別のターシャさんの名言を集めた本を読んで以来、私自身も座右の銘としてきたターシャさんの信条、バーナード・ショウの言葉はじめ、様々なターシャさんの名言がターシャさんが創り出す手作りのものたちの美しい写真とともに綴られています。
    この本を読んで、私がいちばん感じたこと。
    ―可能性や道は自分で切り開き見つけるもの。 
    だということ。
    誰かを当てにするのではなく、自分の歩いていく道は自分で切り開く。それがターシャ流の生き方。
    以前、読んで感銘を受けた言葉を紙に書いて目に見える場所に貼っていたのですが、カレンダーなどで隠れてしまったため、今回、新たにまた同じ文章を書き写して別のところに張り直しました。
    ターシャさんの言葉はどれもが味わい深く、読み返せば返すほどに心に滲みて、その言葉にこめられた意味の深さに気づきます。

  • 「今がいちばんいいときよ」に続いて、二冊目。
    この本のほうが、ガーデニングについて詳しく書かれていた。

    「大人になってもやっぱりおもしろい本
     『ガリバー旅行記』
     『ニルスの不思議な旅』
     『ロビンソン・クルーソー』
     『白鯨』」

    「ジョージ・バーナード・ショー
    『人は自分が置かれている立場を、
     すぐに状況のせいにするけれど、
     この世で成功するのは、
     立ち上がって自分の望む状況を探しにいく人、
     見つからなかったら創り出す人である」

  • シリーズのほとんどを読んでしまうと
    内容に目新しさはないのだけれど
    写真の絵本のように
    ページを開いて、広がる美しい自然に
    心があたためられ、くつろがされる。

  • 何にも縛られず、感性で過ごしている様子が素敵です

    本文の印象に残った言葉。
    ジョージバーナードジョーの言葉を座右の銘にしているそう
    「人は自分が置かれてる立場を、すぐ状況のせいにするけれど、この世で成功するのは、立ち上がって自分の望む状況を探しに行く人、見つからなかったら創り出せる人である」

    それから、「若さの秘訣は想像力」という言葉もよかったです
    自分の感性で生きていきたいな

  • ターシャが素敵すぎます☆

  • ターシャさんの庭がすばらしい!

  • 最後に特別篇。our world is moving way too fast to appreciate beauties in life!

  • 見開きに片方はターシャの暮らしを写した写真、
    もう片方は短い彼女の言葉でつづられる本。

    ひとつひとつに彼女の丁寧な生活ぶりと植物との接し方が感じられる。

    マメさや丁寧さやその他もろもろ欠如している私にとっては
    真似しようにもおよそ真似できない生活だけど
    ステキだ。

    人生を充実させるって自分自身のありかただと
    自然に教えてくれる。

全27件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

絵本作家。1915-2008。アメリカ、バーモント州の山奥でガーデニングと動物とのナチュラルライフを満喫。その質素で優雅な暮らしぶり、広大なナチュラルガーデン、心に染み入る言葉の数々は、亡くなったいまも、多くの人々に勇気と感動をあたえている。

「2019年 『ターシャのシンプルメッセージ 何があっても前を向いて』 で使われていた紹介文から引用しています。」

ターシャ・テューダーの作品

ツイートする