戦国BASARA乱・世・乱・舞 3 (MFコミックス)

著者 :
  • メディアファクトリー
3.34
  • (46)
  • (36)
  • (257)
  • (7)
  • (1)
本棚登録 : 533
レビュー : 41
  • Amazon.co.jp ・マンガ (157ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784840116022

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 好きな絵師さん。
    好きな武将。

    でも。
    ここまで史実無根だと
    ハマ…れないんだよなぁ。
    実はゲームも持ってるんだけど、
    結局、キャラの魅力がいまいち
    わからなかった。

    やっぱり絵は素敵。
    この方が描く
    佐助が、どの作品も好き。

  • 謙信に次ぎ、信玄まで死んでしまいました。
    そして、なんと光秀が信長を直に襲います。
    光秀~!それだけはやらないと思っていたのに。
    ついに一番殺したい人に手を出してしまったとは。

    多分ゲームと同じ流れで大団円を迎えますが、初めから急ピッチで話が進んでいたため、なんだかめまぐるしく終わったストーリーでした。

    後日談として、政宗と幸村が対戦する場において、幸村の槍の上に立って相手の登場を待つ佐助の器用さが乙でした。

  • 小十郎。

  • 1と2は出てすぐに読みました。3巻が出たのは知っていたが・・・2006年7月! もうそんなに昔のことだったのか。 アニメのストーリーの原作になったのかな~・・・っと今だから言えるこってす。
    なんというか、展開が速い、超速な漫画だと思います。

  • 史実とは関係なしでよい結末でした!
    筆頭スキーにはたまらないですね。

  • Thanks to K.H.

  • 2009年にアニメ化も決まった、戦国BASARAのコミカライズ。
    主人公には真田幸村・・・・。になるのかな?
    政宗かっこよす!元親と元就の出番が少ないのが残念なシリーズ第三作・・・。
    遂に幸村ピンの表紙は無かった・・・・。

  • 霜月かいりさんの放つ、戦国BASARA乱世乱舞もクライマックス!
    いよいよ魔王との頂上決戦へ、政宗と幸村が赴く!!
    かっこよい政宗と幸村に惚れ惚れする第3巻、最後のほうの雑さが目立ってしまってますが、
    BASARAが好きな方なら、見ないわけには行かないでしょう!!

  • この人きっと佐助好きなんだろうなぁって思う。私も好きだけど。

  • 原作はアクションゲーム。
    一時期は地域によっては入手が困難だったりしたとの話も耳にしました。
    霜月かいりさんの絵によって女性はセクシーに(一部除く)、男性はかっこよく描かれた作品。

全41件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

■霜月かいり・・・・・・ 代表作に「BRAVE10」(全⑧巻)「BRAVE10S」(全⑨巻)等多数。美麗絵師として定評のある作家。

「2019年 『アーサーブライト ④』 で使われていた紹介文から引用しています。」

霜月かいりの作品

ツイートする