BRAVE10 4 (MFコミックス フラッパーシリーズ)

著者 :
  • KADOKAWA(メディアファクトリー)
3.59
  • (16)
  • (20)
  • (40)
  • (3)
  • (1)
本棚登録 : 280
レビュー : 12
  • Amazon.co.jp ・マンガ (196ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784840122719

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 伊佐那海の兄と石川五右衛門登場。
    戦闘シーン多くて格好いい。
    このスピーディーな動きを描けるって素敵です。

  • BREAVE10 四巻

  • 順調に勇士が集まっていく過程が面白い流れで詰められている。清海の登場から筧の出立を自然に繋いでアナの考えへと流れる自然な展開が魅力的。清海が他の勇士を圧倒しすぎるのはやや気になるが。
    また若干3巻の終わりから考えると唐突な始まりなのが気になる。鎌之介が馴染む過程は回想でなく普通にやったほうが良かったと思える。
    石川組戦もなかなか見せ場が多く面白かったのだが、仲間入りして初の清海の出番がないのは惜しい。

  • 飛ばし見してたせいか全然わからなかったキャラたちの気持ちがわかってスッキリ
    断然漫画の方が面白い

  • ---

    H23*11*03*Thu 読破

    ---

  • 六郎さんはやればできる子なのですね…「とくと聞かせてさしあげます」のあれとか。
    五右衛門退場切なすぎる。石川組もっと見たかったなあと
    出雲文字解読の結果を詳しくお願いしたい。

  • 出雲文字を解読した幸村と六郎は、なにか暗い大きな秘密を知ったようですが、まだほかの人々には明らかにされていません。
    伊佐那海の兄、三好清海入道が登場しました。

    小十郎の命で石川五右衛門(二代目)が動き出し、才蔵たちに襲い掛かりました。
    なんと、小十郎を愛する五右衛門は、見た目からも女性かと思いきや、男性でした。
    鎌之助といい、この物語にはユニセックス的なキャラクターがよく登場します。

  • (2008/10/5 読了)

  • いつ見ても美しい絵だなぁ。美しいというか…えろい?^^;

  • 石川五右衛門!石川五右衛門素敵です!!
    素敵でした姐さぁ〜ん!(叫

    それよりも(登場シーンの号だけ立ち読みしてた)三好入道がイザナミのアレとは…!いろんな意味でプチショックorz
    でも才蔵が主人公らしく成長(?)する巻ですねコレ。あと由利鎌が何か可愛いww

全12件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

■霜月かいり・・・・・・ 代表作に「BRAVE10」(全⑧巻)「BRAVE10S」(全⑨巻)等多数。美麗絵師として定評のある作家。

「2019年 『アーサーブライト ④』 で使われていた紹介文から引用しています。」

霜月かいりの作品

ツイートする