僕は友達が少ない 1 (MFコミックス アライブシリーズ)

著者 :
制作 : ブリキ  平坂 読 
  • KADOKAWA/メディアファクトリー
3.54
  • (31)
  • (68)
  • (79)
  • (15)
  • (4)
本棚登録 : 789
レビュー : 48
  • Amazon.co.jp ・マンガ (174ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784840133463

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 良い意味でも、悪い意味でもキャラ立ちした漫画。

    つーか、立ちすぎててヤバイ。
    エア友達って印象的過ぎる。

    (馴染めない人は馴染めないレベル。個人的には絵柄の可愛さで比較的ソフトに読めたが)

    原作がラノベだから、キャラクターが濃いのは必然と言えば必然。
    だが、それにしても濃い。

    そして、その濃さが生きる冒頭の闇鍋エピソード。
    時系列的にはもっと後の話なのだろうが、最初に見せられると

    「何だコイツwwどういうヤツなんだ?ww」 と、少し気になる。ワクワク感。

    意味のある時系列操作は好印象。
    最近はただ前後してみましたー^^って漫画も多いし。

    漫画としての展開にも緩急があるし、
    漫画でしかできない表現も散りばめられており、
    失敗コミカライズにありがちな絵柄の残念さもない。

    一冊非常に楽しく読めた。
    続きが楽しみ。

  • つまり「あんたたちと友達なんかじゃないんだからね…ッ!」という発言に代表される……盛大なツンデレの……裏返し……  ときめもやる話があるあるすぎて笑ったwwwなんでおまえら、よりによって一番あわなそうなギャルゲーやってんだwww

  • 友達が少ない。。。と言いつつ
    友達がたくさん出来ている。

  • せもぽぬめ

  • アイデアが奇抜で面白い。主人公が報われない。

  • うーん、女の子たちがギャーギャー騒いでるだけで可愛くないのがつらい。
    絵的には悪くないけど好きになれないとこういうマンガはつらいなぁ。
    友達ができないというより、作る気がない人たちなので応援できない。

  • うっすらと名前だけは知っていたが内容に触れたのははじめて。
    確かに残念な人々だ。
    先行作品群のパロディがおもしろい。
    「ときメモ」は笑った。
    そしてこの絵柄もヤケクソ気味ですてき。というよりもかなり表情あふれる絵が巧いのでは。

  • 柏崎せもぽぬめ 貶しあうのに憎めない どたばた具合は面白かった

  • 星奈カワイイvv

    こういう系の漫画は初めてなので新鮮だった(笑
    ラノベの方も買って読んでみたい…

  • せもぽぬめに爆笑。
    星奈かわええ残念ながらがんばれ。

    絵柄は好み。

全48件中 1 - 10件を表示

僕は友達が少ない 1 (MFコミックス アライブシリーズ)のその他の作品

いたちの作品

僕は友達が少ない 1 (MFコミックス アライブシリーズ)を本棚に登録しているひと

ツイートする