煩悩寺 1 (MFコミックス フラッパーシリーズ)

著者 :
  • メディアファクトリー
4.18
  • (63)
  • (59)
  • (29)
  • (3)
  • (0)
本棚登録 : 526
レビュー : 46
  • Amazon.co.jp ・マンガ (200ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784840133579

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • これは面白いですね。

    秋★枝の描くラブコメは何とも言えず、お気に入りです。

  • ・小沢さんと渡辺さんの内面描写と頭の回転のはやさが良い
    ・変な部屋の設定をいまいち生かしきれていないのは残念

  • 20後半の男女が大学生みたいなことやってるの見るの普通に腹立つな

  • サラッと読めるけど、面白い。
    変な趣味の可愛い女の子。

  • なんだか妙に面白くてはまる漫画。

  • ゆるめの大人恋愛漫画。ラブコメってほどではない。それ程シリアス基調でもないので、サクッと読むには向いてるかも。

  • 全3巻。
    とあるマンションの一室、煩悩にまみれた品物の宝庫―通称『煩悩寺』とそこに住む小山田善爾に遭遇した小沢美千代。


    とても秋★枝チックなラブコメ(笑
    こんな恋愛してみてぇww

  • 寺の息子で、僧侶の修行を始める前に、「30歳までは煩悩の限りを尽くす」と言って「旅」に出た主人公・小山田の兄。その兄が興味を持ったものをひたすら送ってくる。何に使うのかわからないものから、酒、タバコにエロDVD、果てはドラキュラの棺桶やらお札まで。
    そんな一見ガラクタの家にひょんなことからやってきた女性が小沢さん。好奇心旺盛な小沢さんはそのガラクタ(?)に興味を持ち、小山田と友だちに。小山田の男友達・島ぽんも加わって、煩悩の限りのガラクタが揃った「煩悩寺」でのフツーの日常が進んでいく。

    ゆるめのラブコメで、緻密な心理描写などはないですがけっこう面白いです。なんだか不思議な作品だなあ。

  • まんだらけ 262円

  • 煩悩の限りを尽くしたアイテムに囲まれるも本人は至って普通の小山田くんと,ひょんなことからその部屋に入り浸る小沢さん他1名のハートフル漫画.小山田くんと小沢さんのちょっとした仕草や気持ちがなかなかツボとついてて,あざとさゼロで癒される.
    赤の他人の家のトイレを借りるという行動がありえない気もするが,お酒大好きで煙草も吸うデキるOLとのギャップがこれまたよい.素で人畜無害な小山田くんのキャラもいいけど,小沢さんのキャラとうまく合っている,この1巻でとても切りのいいところで終わっているものよい.
    ところで,巻末にケータイコミックの音声収録のレポート漫画が載っているのだが,小沢さん役の加藤英美里さんの似顔絵がめっさかわいい.

全46件中 1 - 10件を表示

煩悩寺 1 (MFコミックス フラッパーシリーズ)のその他の作品

秋★枝の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

煩悩寺 1 (MFコミックス フラッパーシリーズ)に関連するまとめ

煩悩寺 1 (MFコミックス フラッパーシリーズ)を本棚に登録しているひと

ツイートする