あたしンち 16

著者 :
  • KADOKAWA/メディアファクトリー (2010年10月29日発売)
4.07
  • (38)
  • (41)
  • (25)
  • (3)
  • (0)
本棚登録 : 321
レビュー : 33
  • Amazon.co.jp ・マンガ (138ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784840135207

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 購入:2010/10/31、読了:2010/10/31

  • 欲しい本

    宮嶋先生のお宅のエピソードがいい。
    そうだよね、見てる場所全然違うものね。
    ゆずの本のエピソードも好き。
    最後に邪魔するのは自分なんだよね。ほんとほんと。

  • 一度日曜版で読んでる筈なのに、きれいサッパリ忘れてるネタが多いこと…。
    確認したら、初出は4年前の物もあって、微妙に納得。

    でも流石に、今年のツイッターネタの奴とかは覚えてたよ。
    いくら何でもそこまでスチャラかな記憶じゃないと判ってホっとした。

    でも、どれが4年前ので、どれが今年のか、”画”で判断つかないのがある意味凄い漫画だと思う。

  • 寝る前とかちょっと読みにすごく適してるし、かわいいので買い続けてる。
    しかしけらえいこは、どんどんオチのつけ方が下手になってる気がする。
    ああ〜、迷ったんだろな、と思う話が半分くらいあった。
    オチ以外が面白いマンガなのでたいして気になりゃしないけど。

  • うっかりバッグつきを買ってしまった。
    お値段の割にはアレだったので、ちょっと後悔(^^;。

    もう16巻なんですね。
    「あるある!」と共感できる日常の中に
    これだけ笑いのタネが転がっているとは。
    まだまだ世の中捨てたもんじゃありません(笑)。

    でも、若干ペンタッチが粗くなったような?

  • いつもどおり和めた。やはり母、すごくいい。
    特にお気に入りはツイッターの話。つぶやきまくってるのに書き込めない、分かる。

  • 母の寝姿コレクション
    かわいい

    車のナンバーを語呂合わせする父と母
    これまたかわいい

    あたしンちもとうとうiPhoneとかTwitterのネタ取り入れるようになったかー

  • これから自分を責めたくなったら、まず吉岡を責めようという名案

  • 読んだことあった…。

  • ゆずひこ、いいですね。

全33件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

1962年東京生まれ。漫画家。おもな著書に『あたしンち』『セキララ結婚生活』『たたかうお嫁さま』『7年目のセキララ結婚生活』『いっしょにスーパー』(KADOKAWA)『金田夫妻』(幻冬舎文庫)などがある。

「2017年 『アニメ 新あたしンち 4 恋するみかん』 で使われていた紹介文から引用しています。」

あたしンち 16のその他の作品

あたしンち 16巻 限定版 単行本(ソフトカバー) あたしンち 16巻 限定版 けらえいこ
あたしンち 16 単行本 あたしンち 16 けらえいこ
あたしンち(16) Kindle版 あたしンち(16) けらえいこ

けらえいこの作品

あたしンち 16を本棚に登録しているひと

ツイートする